ここから本文です

成育科ブログ

レジナビフェアに行ってきました!

2013.06.16

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 東京ビッグサイトで開催されたレジナビフェアに行ってきました。今回は研修医を対象とした後期研修医募集を主としたフェアです。昨年は新生児医療研修ネットワークとして参加しましたが、今回からは新生児医療連絡会としてのブース出展です。
 小児科志望の研修医の先生方を中心に、1)小児科医を目指すなら産科併設の施設に勤務しても困らない程度の新生児の知識経験は最低限必要であること、2)そのためにはシニアレジデントの3年間のうち1年ぐらいはNICUでしっかり研修しておいた方が良いこと、3)小児科の重症患者を診察する上で、NICUでの様々な処置は良い経験となること、などを伝えるように心がけてお話しさせていただきました。
 また女性医師には自分にお子さんが産まれた時、子育て経験が仕事にも活きるので、育児が小児科医としてのキャリアに決してマイナスにはならず、むしろプラスに働くこと、更に言えば、そうした育児と仕事との親和性の良さが人生全体を通しての幸せにつながるのではないかと言うこともお話ししてきました。
 それでも今日お話しできたのは10名にも満たない人数でしたが、一人でも多くの若手の先生達が新生児もしっかり診療できる小児科医になって欲しいと願っています。直接自施設の人手不足解消に直結することはなかったとしても、今後もこうした活動は続けていきたいと思っています。

会場のビックサイトです。今日はK-POP(2PM?)のコンサートもあったようでもの凄い人出でした。


今回にあわせて作ったピンクののぼりとスタッフジャンパーです。未熟児新生児学会セミナーで優勝したチームの若手の先生達も駆けつけてくれました。

 

ブースには赤ちゃんの写真展の時の写真をメディカ出版の木村さんが持ってきて下さいました。

くまモン発見!
(熊本済生会病院のブースです)

ブログ更新情報

スライド75 (Custom)
2019.07.15
少子化対策はなぜ失敗した?~困っても助けてくれないからでは?
IMG_4648-2 (Custom)
2019.07.01
第43回ハイリスク児フォローアップ研究会in自治医科大学
(画像をクリックすると第45回ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内ページにリンクします)
2019.06.15
令和2年度ハイリスク児フォローアップ研究会は青森市で開催されます
IMG_4452 (Custom)
2019.06.13
東北新生児セミナーin仙台
DSC03816 (Custom) (Custom)
2019.06.02
第11回あきた母乳育児をささえる会学習会~少子化対策に欠けていた視点
DSC03813 (2) (Custom)
2019.05.13
弘前市で医療的ケア児支援コーディネーター研修会
IMG_4664 (Custom)
2019.05.07
中央学院大学助産過程で新生児蘇生法講義
58445105_2306145632781483_6810123006648516608_n (Custom)
2019.05.01
在宅新療0-100 2019年4月号~地域の医療機関と共に支える 小児在宅医療の現状と課題
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2019.04.30
合浦公園の桜2019
IMG_4173 (Custom)
2019.04.29
弘前公園の桜2019
DSC03443 (Custom)
2019.04.22
第122回日本小児科学会学術集会in金沢
IMG_3683 (Custom)
2019.04.10
今年も青森中央学院助産専攻で講義

カレンダー

2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031