ここから本文です

成育科ブログ

レジナビフェアに参加してきました

2015.07.20

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今週末は東京ビックサイトで開催された レジナビフェア に参加してきました。
IMG_2874 (Custom)
今回のレジナビフェアは医学生向けで初期研修を募集するためのフェアでした。
IMG_2880-2 (Custom)
毎年、このレジナビフェアにはもの凄い数の病院がブース出展しています。
IMG_2885 (Custom)
当院は青森県のブースの中での参加でしたが、今回はいつになく青森県のブースもかなり幅を広く取って下さいました。
IMG_2883-2 (Custom)
ここが 青森県立中央病院 のブースと言うか、机一個分が割り当てとなります。
IMG_2881 (Custom)
青森県の向かいは茨城県のブースで、各地ともご当地のゆるキャラとかまで動員していました。
そう言えば、今回はクマモンは見かけませんでした。
茨城・秋田2 (Custom)
gunnma (Custom)
沖縄県は初期研修制度以前から医師の研修には実績があるので、ブースの広さも聞きに来る医学生の人数も桁違いでした。こうして各地・各施設のブースを眺めていると、人気病院には人だかりができますし、青森県のような地方ではなかなか学生さんが集まらず、心なしかブースの前を足早に通り過ぎる医学生さん達が多い気もします。やはりこの辺にも地方の困難さを感じてしまいます。
IMG_2898-2 (Custom)
それでも朝から夕方まで当院の研修医の先生達は一生懸命当院の初期研修の魅力を伝えて下さっていました。最終的に説明させていただけた医学生さんは20名弱と、これまでと比べると善戦したのではないかと思います。マッチングもありますが、一人でも多くの医学生さんに当院の魅力が伝わってくれればと思います。担当の研修医の先生もお疲れ様でした。

ブログ更新情報

DSC00513 (Custom)
2018.10.24
「うりずん」高橋昭彦先生がオータムセミナーでご講演
63回新生児成育学会1 (Custom)
2018.10.19
第63回日本新生児成育医学会学術集会の発表予定等
61C-ANsMwPL (Custom)
2018.10.12
働く女子のキャリア格差~女性の活躍には構造的問題の理解が不可欠
IMG_1966 (Custom)
2018.10.07
東京で医療的ケア児に関する厚生労働省班会議
DSC02310-2 (Custom)
2018.10.06
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
ランチョン (Custom)
2018.09.28
第63回日本新生児成育医学会でランチョンセミナー
(周産期医療におけるドクターヘリの導⼊と運⽤体制の確⽴を⽬指した調査研究 より)
2018.09.26
災害時小児周産期リエゾン研修(その2)~新生児のドクヘリ搬送
IMG_1751 (Custom)
2018.09.25
災害時小児周産期リエゾン研修~まずは平時からの備えを
DSC02214 (Custom)
2018.09.10
こどもサポート教室クラ・ゼミさんで情報交換会
CIMG5895 (Custom)
2018.09.09
青森県医師会主催のNCPR(Aコース)
IMG_1685 (Custom)
2018.09.04
医療的ケア児支援体制検討WG
(画像をクリックすると拡大捧持されます)
2018.09.03
11月17日(土)青森県医療的ケア児支援シンポジウム開催のお知らせ

カレンダー

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930