ここから本文です

スタッフ紹介

平成26年度業績一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

1、論文・総説

1) 総説
○網塚 貴介:【見る!聴く!触れる!異常サインをキャッチ! 新生児の症状別フィジカルアセスメント】(第3章)新生児の症状別フィジカルアセスメント 気道分泌物の性状異常、Neonatal Care春季増刊 Page140-145、2015.
○伊藤 裕也:【見る!聴く!触れる!異常サインをキャッチ! 新生児の症状別フィジカルアセスメント】(第3章)新生児の症状別フィジカルアセスメント 呼吸音の異常、Neonatal Care2015春季増刊 Page135-139、2015.
○網塚 貴介:【最新版 新生児呼吸管理】 呼吸管理の実際 VGとMMV、周産期医学 44巻12号 Page1599-1603、2014.

2) 原著
○Toshifumi Ikeda, et al:Changes in the perfusion waveform of the internal cerebral vein and intraventricular hemorrhage in the acute management of extremely low-birth-weight infants. Eur J Pediatr (2015) 174:331–338.

2、学会・シンポジウム

1) シンポジウム・ワークショップ
○網塚 貴介:「今からできる! Family Centered Careの実践」後期早産児に対する生後早期からの
「直母外出」による母子分離軽減の実践と問題点、第17回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム(2015.2.21 大町市)

2) 学会発表
○網塚 貴介、他:総合周産期母子医療センター開設後10年間のNICU診療実績、第159回 日本小児科学会青森地方会(2014.4.19 弘前)
○伊藤 裕也、他:当科で経験した高インスリン性低血糖症について、第159回 日本小児科学会青森地方会(2014.4.19 弘前)
○網塚 貴介、他:総合周産期母子医療センター開設後10年間のNICU診療実績、東北新生児医療カンファランス2014(2014.9.27 盛岡)
○三上 了右、他:早産児の限局性間質性肺気腫に対するPAVの有効性、第160回 日本小児科学会青森地方会(2014.10.25 八戸市)
○三上 了右、他:早産児の限局性間質性肺気腫に対するPAVの有効性、第59回日本未熟児新生児学会(2014.11.11 松山市)
○小山 典久、網塚 貴介、他:カリウム吸着フィルター使用時の赤血球濃厚液の希釈の程度に関する検討、第59回日本未熟児新生児学会(2014.11.11 松山市)
○福原 里恵、網塚 貴介、他:再考:重篤な疾患を持つ新生児の家族と医療スタッフの話し合いのガイドライン 「重篤な疾患を持つ新生児の家族と医療スタッフの話し合いのガイドライン」の活用状況の調査報告、第59回日本未熟児新生児学会(2014.11.11 松山市)
○池田 智文、他 :超低出生体重児の急性期管理における内大脳静脈の血流波形の変化と脳室内出血についての検討、第45回胎児新生児神経研究会(2014.11.22 東京)
○網塚 貴介:低出生体重児出生数の将来推計に関する検討、第44回 青森県周生期医療研究会 (2014.12.20 青森市)
○越後谷 明音、他 :口元湿度表示や湿度制御モードを搭載した加温加湿器PMH8000の使用経験について、第44回 青森県周生期医療研究会(2014.12.20 青森市)
○池田 智文、他 :内大脳静脈の血流波形の変化を評価した超低出生体重児の急性期管理について、第44回 青森県周生期医療研究会(2014.12.20 青森市)
○網塚 貴介、他:閉鎖式吸引カテーテルアダプタ一体型EtCO2アダプタの開発、第17回新生児呼吸療法モニタリングフォーラム(2015.2.21 大町市)

3、講演等

○網塚 貴介:クセとコツをらくらくマスター SLEシリーズフル活用マニュアル、名古屋第一赤十字病院 人工呼吸管理勉強会(2014.4.12 名古屋市)
○網塚 貴介:新生児人工呼吸器 今できること・できないこと・今後求められること、群馬県新生児オープンカンファレンス(2014.10.4 前橋市)
○網塚 貴介:後期早産児に対する母子分離軽減の実際~直母外出を中心に、鹿児島市立病院 第140回新生児セミナー(2014.10.23 鹿児島市)
○網塚 貴介:早産児の人工呼吸管理~ 理論と実践~、平成26年度周産期医療学習会(2014.11.22 青森市)
○網塚 貴介:青森県立中央病院総合周産期母子医療センター開設10周年を迎えて、青森市産婦人科医会 第146回例会(2015.2.23 青森市)
○網塚 貴介:新生児の人工呼吸管理~基礎から応用まで~、第7回福島県NICU情報交換会(2015.2.27 須賀川市)

4、著作その他

○網塚 貴介:東奥日報 夕刊連載「知ってほしい 赤ちゃんのこと」

第1回 周産期医療って人ごと?~妊娠・出産に優しい社会を(2014.8.4)
第2回 NICUってご存じですか? 入院の可能性は誰にでも(2014.8.18)
第3回 NICUってどんなところ? 赤ちゃんが育つ場所(2014.9.1)
第4回 巨人・村田選手の手記より~「たらい回し」の真実(2014.10.6)
第5回 低出生体重児の割合上昇~NICU病床数見直し(2014.10.20)
第6回 本県の周産期医療の背景~集約化で死亡率改善(2014.11.17)
第7回 NICU不足本県は?~東京と地方 背景に違い(2014.12.1)
第8回 低出生体重児なぜ増加?~出産年齢の上昇が影響(2015.1.4)
第9回 進む我が国の少子化~対策は時間との闘い(2015.1.19)
第10回 少子化の経済的背景~バブル崩壊で一変(2015.2.2)
第11回 届かぬ少子化対策~「マタハラ」流行語の皮肉(2015.2.16)
第12回 こどもが入院したら?~付き添いの建前と現実(2015.3.2)
第13回 待機児童だけが問題?~少子化対策に欠ける視点(2015.3.16)

○網塚 貴介:総合周産期母子医療センター開設から10年を経過して、第44回青森県周生期医療研究会 巻頭言(2014.12.20)

ブログ更新情報

22070373_972920499513941_1762616414_o (Custom)
2017.09.30
今年も日野公三先生の講演会と上映会
DSC00262 (Custom)
2017.09.23
忽那先生によるAMR(薬剤耐性)ご講演
DSC00260 (Custom)
2017.09.22
今年も県外からの研修の先生達が!
(クリックすると周産期学習会の案内&申込書にリンクします)
2017.09.21
平成29年度周産期学習会~みんなで考えよう!青森県の小児在宅医療
ATV1-2 (Custom)
2017.09.20
ATV「わっち!!」で医療的ケア児特集 その2
DSC00252 (Custom)
2017.09.11
青森県助産師会研修会で医療的ケア児の講演
CIMG5319 (Custom)
2017.09.10
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
IMG_9164 (Custom)
2017.09.09
NPO法人フローレンス代表・駒崎さんのご講演
DSC00519 (Custom)
2017.08.28
県医師会主催の新生児蘇生法講習会
(画像をクリックすると記事のページにリンクします)
2017.08.27
乳幼児の入院付き添い、なぜ24時間?~朝日新聞デジタル
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2017.08.14
「あいだクリニック」を見学させていただきました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2017.08.11
特別支援学校医療的ケア基本研修