ここから本文です

成育科ブログ

日本小児科学会in札幌~コウノドリ先生からの伝言

2016.05.18

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

5月13日から3日間、日本小児科学会が札幌市で開催されました。札幌と言えば小さい頃から育ち、札幌オリンピックをリアルタイムで間近で観戦し、大学まで暮らしたホームグランドのような街です。とは言え、医師として働いてきた期間はすでに青森の方が長くなっており、個人的にはだいぶ遠く感じる街でもあります。
DSC08292 (Custom)
札幌市の中心の大通り公園にあるテレビ塔と噴水です。冬になるとホワイトイルミネーションがきれいなスポットです。
DSC08302 (Custom)
札幌市には地下鉄以外に市電も走っていますが、最近、これが環状線として札幌市内を一周するようになった聞いていましたが、確かに駅前通りを三越の交差点からススキノに向かう電車が走っていました。
IMG_5832 (Custom)
札幌での小児科学会とあって、今回は懐かしい顔ぶれにもたくさん出会うことができました。以前、医師が最も足りない頃に一緒に頑張ってくれた吉田先生とも久しぶりに再会できました。隣は現在、札幌医大のNICUの責任者としてご活躍中の小林先生です。彼も若い頃、当院で一緒に働いたことがありました。
DSC08294 (Custom)
学会2日目の夜は、聖隷浜松の大木先生、熊本市民病院の川瀨先生と、途中から神奈川県立こどもの豊島先生と小林先生が翌日の市民公開講座の打ち合わせを終えて合流してくれました。先日の熊本地震で大変だった川瀨先生の近況をうかがいながら、気心の知れた仲間達と話も尽きずとても楽しいひとときを過ごすことができました。
DSC08303 (Custom)
学会最終日の午後からは「コウノドリ先生からの伝言」と題した市民公開講座が企画されました。
img_2
まずトップバッターとして、小林先生が「新生児医療とは?」「北海道の新生児医療の現状」を一般市民の方達にもわかりやすくお話しして下さいました。

img_4 (Custom)
次に、ドラマ「コウノドリ」のプロデューサーであるTBSの鈴木早苗さんが、このドラマ作りにかけた思いを語って下さいました。世間的にありがちなスーパードクターが登場するわけでもないけれども、周産期医療そのものがドラマであり、しかし本当のドキュメンタリーでは逆に伝えきれない部分をあえてフィクションとすることによって、役者さんに現実に周産期医療の現場で起こっていることを、ドキュメンタリーよりも正確に伝えることを意識してドラマ作りをされたそうです。ご講演の随所に実際の「コウノドリ」のドラマが流され、そのお話と映像で観衆の多くの方達が涙ぐむと言う、これまであまり経験したことがないほど感動的なご講演でした。

img_9 (Custom)

最後に神奈川県立こどもの豊島先生が登壇し、今回のドラマ作りをサポートするに至った心境と経緯をお話しされました。写真撮影が禁止されていたので、これらのお写真は豊島先生のブログ「 がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ 」からちょうだいしました。

こうした公開講座によってより多くの市民の方に周産期医療に対する関心を持っていただくことはとても重要な取り組みだと思います。それは単にこれから医療従事者を目指す若者のリクルートと言うような側面にとどまらず、実は周産期医療を知ると言うことはこれからの世代の方達がご自身達の人生をよりよく生きるため、そしてより人に優しい社会を作り上げるためにもいろんな意味で大事なことなのではないかと思っています。周産期医療にはそんな大きな力が秘められているのではないか?そんな気持ちにさせられた素晴らしいご講演でした。演者の皆様、ありがとうございました。

(クリックすると拡大表示されます)

(クリックすると拡大表示されます)

(文責 成育科 網塚 貴介)

ブログ更新情報

(画像をクリックすると青森県庁のページへリンクします)
2019.09.17
災害時における医療的ケア児支援に関する講演会のお知らせ
(画像をクリックすると青森県庁ホームページへリンクします)
2019.09.16
令和元年度青森県医療的ケア児支援シンポジウムのお知らせ
DSC04299 (Custom)
2019.09.15
第21回青森継続看護研究集会in弘前
DSC04255 (Custom)
2019.09.14
医療的ケア児支援看護フォーラム~岐阜県「みらい」の市川さんのご講演
スライド75 (Custom)
2019.07.15
少子化対策はなぜ失敗した?~困っても助けてくれないからでは?
IMG_4648-2 (Custom)
2019.07.01
第43回ハイリスク児フォローアップ研究会in自治医科大学
(画像をクリックすると第45回ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内ページにリンクします)
2019.06.15
令和2年度ハイリスク児フォローアップ研究会は青森市で開催されます
IMG_4452 (Custom)
2019.06.13
東北新生児セミナーin仙台
DSC03816 (Custom) (Custom)
2019.06.02
第11回あきた母乳育児をささえる会学習会~少子化対策に欠けていた視点
DSC03813 (2) (Custom)
2019.05.13
弘前市で医療的ケア児支援コーディネーター研修会
IMG_4664 (Custom)
2019.05.07
中央学院大学助産過程で新生児蘇生法講義
58445105_2306145632781483_6810123006648516608_n (Custom)
2019.05.01
在宅新療0-100 2019年4月号~地域の医療機関と共に支える 小児在宅医療の現状と課題

カレンダー

2019年9月
« 7月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30