ここから本文です

成育科ブログ

エクランドさんの講演会~NNPとHFNC

2016.06.17

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先日もご案内しましたが、米国で新生児のナースプラクティショナー(NP)としてご活躍中で、 2011年に青森市で開催したカンガルーケアミーティング の際にもお越しいただいたエクランド源稚子さんが、この度、ご講演のために青森市までお越し下さいました。エクランドさん講演会 (Custom)
今回のご講演では米国の看護と医療や新生児専門NPへの道と米国NICUでのハイフローセラピー(High-flow nasal cannula (HFNC)therapy)事情に関して幅広くお話しして下さいました。
DSC08592 (Custom)
米国における新生児NP(NNP)が確立されるに至る過程を歴史的背景からお話しして下さいました。研修医は数ヶ月毎に移動するけれども新生児ナースは異動がないので、NNPへの動きは必然だったようです。医療の質を追求したからこそ、その必然としてNNPが誕生したのですね。
DSC08594 (Custom)
DSC08595 (Custom)
DSC08596 (Custom)
しかし、そのNNPも平均年齢が50歳に近づいており、上の年齢層の方達がリタイアするのを補うだけの若手NNPはなかなか育ってきていない悩みもあるそうです。
DSC08606 (Custom)
医療ニーズも変化しており、若い看護師さんにも広い視野と勇気を持って新しい世界にチャレンジして欲しいと言う思いが伝わってきます。エクランドさんならではのお言葉ですね。
DSC08607 (Custom)
このスライドの写真は、前回、カンガルーケアミーティングで青森市に来ていただいた時に、エクランドさんご自身が浅虫温泉の夕陽を撮影されたものです。このスライドをいつもご講演の最後に今でも使われているそうです。
DSC08612 (Custom)

懇親会を終えての集合写真です。
DSC08618 (Custom)

今回は若手の看護師さんも大勢参加していたので、一人でもそうした思いを引き継いで欲しいと感じました。 エクランドさん、ありがとうございました。

(文責 成育科 網塚 貴介)

ブログ更新情報

(画像をクリックするとご案内のPDFファイルが表示されます)
2020.05.19
発達凸凹共育会「はぐとも」とセミナーのご紹介
IMG_7076 (Custom)
2020.05.03
遠隔講義が始まりました(その2)~弘前大学編
92827746_3030421990353840_4022629449894723584_n (Custom)
2020.05.01
遠隔講義が始まりました(その1)~青森中央学院大学編
(画像をクリックすると第45回ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内ページにリンクします)
2020.03.09
第45回ハイリスク児フォローアップ研究会 in 青森~中止のお知らせ
IMG_6176 (Custom)
2020.02.15
山口県新生児研究会で新生児医療の集約化に関して講演させていただきました
ffc4fc2634173dcf8dd503f457a95070_f508 (Custom)
2020.02.05
新生児のフォローアップと支援~日本新生児看護学会in鹿児島
テレビ診察室 (Custom)
2020.01.05
ATV『テレビ診察室』の放送予定
スライド76 (Custom)
2019.12.24
少子化対策に欠けていた視点とその処方箋~あおもり母乳の会
スライド11 (Custom)
2019.12.15
人生初山梨上陸!山梨周産期医療懇話会~Intact Survivalとは?
IMG_0211 (Custom)
2019.11.30
日本新生児成育医学会in鹿児島
DSC04485 (Custom)
2019.11.24
船戸先生による生命倫理のご講演
DSC04457-2 (Custom)
2019.11.23
災害時における医療的ケア児支援に関する講演会

カレンダー

2020年5月
« 3月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031