ここから本文です

成育科ブログ

相原先生のさよなら講演

2016.07.31

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今年5月から神奈川県の 湘南鎌倉総合病院 産婦人科から3ヶ月間、 NICUの研修に来て下さっていた相原百合先生の研修も最終日を迎え恒例のさよなら講演をしていただきました。
CIMG4373 (Custom)
さよなら講演では、神奈川県の周産期医療と湘南鎌倉総合病院 の紹介をしていただき、さらに当院で学んだことをどうやって活かして行きたいか?ということもお話しして下さいました。最後には「おまけ」として、産褥期のお母さん達に起こりうる産褥期合併症に関しての知見も教えて下さいました。特に赤ちゃんがNICUに入院するとお母さん達はご自身の体調よりもお子さん達の心配でそれどころではなくなっているうちに、いつの間にか体調を崩すこともありうることを、相原先生のご経験も交えてお話しして下さりとても勉強になりました。
CIMG4376 (Custom)
CIMG4380 (Custom)
ちょっと前後しますが、このさよなら講演の前日が送別会でした。川村先生が相原先生との思い出を語ってくれています。
IMG_6250 (Custom)
集合写真です。すっかりみんなできあがってますね。
IMG_6262 (Custom)

こちらは先日の 周産期センタースタッフ向け新生児蘇生法講習会 の時の写真です。鎌倉からかけつけてくれた渡辺零美先生とのツーショットです。
CIMG4362 (Custom)
いつも笑顔で頑張ってくれていた相原先生でした。当院での研修が少しでもお役に立てばと思います。相原先生、3か月間、お疲れ様でした。

(文責 成育科 網塚 貴介)

ブログ更新情報

IMG_2884 (Custom)
2019.01.09
NeonatalCareが「With NEO」へリニューアル!
スライド16 (Custom)
2019.01.07
「PEEP再考」英語版ができました!
スライド30 (Custom)
2019.01.01
PEEP再考~適切なPEEPは酸素を最小限にすると見えてくる
CCF20181226_0005-3 (Large)-2 (Small)
2018.12.22
院内広報誌「ふれあい」~医療的ケア児支援体制について
CIMG5962 (Custom)
2018.12.16
東京で小児在宅会議~小児在宅医療と災害対策
48362493_2217894678448626_850408923381891072_n
2018.12.15
医療的ケア児者の主張コンクール~未来の夢と希望を発信しよう
すべきこと (Custom)
2018.12.10
青森県母体保護法指定医研修会~生存限界の医療に関して
DSC02496-2 (Custom)
2018.11.27
第63回日本新生児成育医学会その3~エビデンスがなくたって
DSC02467 (Custom)
2018.11.26
第63回日本新生児成育医学会その2~医療安全シンポジウム
DSC02538 (Custom)
2018.11.25
第63回日本新生児成育医学会in東京(その1)
IMG_2205 (Custom)
2018.11.17
平成30年度青森県医療的ケア児支援シンポジウム
DSC02343 (Custom)
2018.11.08
県庁健康福祉部災害対策本部図上訓練に参加してきました

カレンダー

2019年1月
« 12月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031