ここから本文です

成育科ブログ

第120回日本小児科学会学術集会 in東京

2017.04.17

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先週末は東京で開催された 第120回日本小児科学会学術集会 に参加してきました。最近の東京出張は新幹線がかなり多くなりました。青森市は空港が近く、新幹線のどちらでも選べて実は交通の便は意外にいいのです。
IMG_8128 (Custom)
会場に到着です。今回の会場は品川のグランドプリンスホテル新高輪でした。東京の桜はかなり散ってしまって見頃は過ぎてしまったようでした。
IMG_8156-2 (Custom)
IMG_8157 (Custom)

今回の小児科学会では「小児科医の将来像」に関するシンポジウム等の企画が目についたように思います。
シンポジウム (Custom) (2)
シンポジウム2 (Custom)
少子化だけではなく、ワクチンの開発など様々な要因によって急性期疾患が減少する一方、メンタルヘルスや障害児の問題などがクローズアップされるなど小児医療が大きな過渡期を迎えようとしていることが、こうした学会のシンポジウムからも読む取ることができます。あたかも小児科学会あるいは小児科医が今後の自身のあり方で悩んでいるようにも感じました。

新生児医療から離れたことで会議もかなり減ったようです。今回の会議は日本新生児成育医学会の診療委員会だけでした。会議では神奈川県立こども医療センターの豊島先生ともご一緒し、会議の後は熊本大学の田仲先生とも合流しました。この日は熊本地震からちょうど1年にあたる日でもあり、当時の様子のことや、神奈川で短期研修中の矢本先生の近況など、あれこれお話しをうかがうことができました。やはり学会ではいつもいろんな刺激を受けることができます。皆さん、お疲れ様でした。
IMG_8149 (Custom)
IMG_8151 (Custom)

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

ブログ更新情報

(画像をクリックするとご案内のPDFファイルが表示されます)
2020.05.19
発達凸凹共育会「はぐとも」とセミナーのご紹介
IMG_7076 (Custom)
2020.05.03
遠隔講義が始まりました(その2)~弘前大学編
92827746_3030421990353840_4022629449894723584_n (Custom)
2020.05.01
遠隔講義が始まりました(その1)~青森中央学院大学編
(画像をクリックすると第45回ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内ページにリンクします)
2020.03.09
第45回ハイリスク児フォローアップ研究会 in 青森~中止のお知らせ
IMG_6176 (Custom)
2020.02.15
山口県新生児研究会で新生児医療の集約化に関して講演させていただきました
ffc4fc2634173dcf8dd503f457a95070_f508 (Custom)
2020.02.05
新生児のフォローアップと支援~日本新生児看護学会in鹿児島
テレビ診察室 (Custom)
2020.01.05
ATV『テレビ診察室』の放送予定
スライド76 (Custom)
2019.12.24
少子化対策に欠けていた視点とその処方箋~あおもり母乳の会
スライド11 (Custom)
2019.12.15
人生初山梨上陸!山梨周産期医療懇話会~Intact Survivalとは?
IMG_0211 (Custom)
2019.11.30
日本新生児成育医学会in鹿児島
DSC04485 (Custom)
2019.11.24
船戸先生による生命倫理のご講演
DSC04457-2 (Custom)
2019.11.23
災害時における医療的ケア児支援に関する講演会

カレンダー

2020年6月
« 5月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930