ここから本文です

成育科ブログ

NICUケアワークショップ2017 in Korea その3

2017.06.06

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ワークショップの後、Son先生のNICUを見学させていただきました。
DSC09773 (Custom)
こちらがNICUの入り口です。
DSC09797 (Custom)
DSC09794 (Custom)
フラットパネルのX線写真撮影装置もありました。
DSC09796 (Custom)

NICUの中には、日本では日の目を見ることのなかったステファニーの後継機がたくさん活躍していました。
DSC09801 (Custom)
DSC09802 (Custom)

NICUの端の方にあるこの机がSon先生の仕事場なのだそうです。
DSC09803 (Custom)

DSC09804 (Custom)
DSC09805 (Custom)

器材庫には日本ではもはや幻の人工呼吸器となってしまったステファニーが沢山待機していました。この写真だけ見ると当院の器材庫を彷彿させられます。
DSC09813 (Custom)

NICUの書棚には日本の新生児関連書籍がずらっと!このほとんどをSon先生は韓国語に翻訳されているのだそうです。
DSC09816 (Custom)

Son先生を囲んで集合写真です。
DSC09815 (Custom)

Son先生のご施設は大学病院と言うよりも、街全体が病院群になっていて、建物ごとに病院としての機能も異なるのだそうです。日本ではなかなか考えられないスケール感でした。
DSC09774 (Custom)
DSC09818 (Custom)

Son先生はこれまで当院も含めて、日本国内の数多くのNICUを見学されてきました。「ここは○○病院のNICUと、ここは△△大学のNICUと同じです」と、これまで数多くの日本国内のNICUを見学されてきたSon先生だからこそ実現できたNICUと感じました。ある意味、Son先生のご施設こそ「オールジャパン」が集結したNICUなのかも知れません。そんなSon先生の思いや熱意をもの凄く感じたワークショップでした。Son先生、ならびにご参加された韓国の皆様、ありがとうございました。

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

ブログ更新情報

22070373_972920499513941_1762616414_o (Custom)
2017.09.30
今年も日野公三先生の講演会と上映会
DSC00262 (Custom)
2017.09.23
忽那先生によるAMR(薬剤耐性)ご講演
DSC00260 (Custom)
2017.09.22
今年も県外からの研修の先生達が!
(クリックすると周産期学習会の案内&申込書にリンクします)
2017.09.21
平成29年度周産期学習会~みんなで考えよう!青森県の小児在宅医療
ATV1-2 (Custom)
2017.09.20
ATV「わっち!!」で医療的ケア児特集 その2
DSC00252 (Custom)
2017.09.11
青森県助産師会研修会で医療的ケア児の講演
CIMG5319 (Custom)
2017.09.10
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
IMG_9164 (Custom)
2017.09.09
NPO法人フローレンス代表・駒崎さんのご講演
DSC00519 (Custom)
2017.08.28
県医師会主催の新生児蘇生法講習会
(画像をクリックすると記事のページにリンクします)
2017.08.27
乳幼児の入院付き添い、なぜ24時間?~朝日新聞デジタル
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2017.08.14
「あいだクリニック」を見学させていただきました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2017.08.11
特別支援学校医療的ケア基本研修

カレンダー

2017年10月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031