ここから本文です

成育科ブログ

今年も県外からの研修の先生達が!

2017.09.22

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

以前から神奈川県の 湘南鎌倉総合病院 産婦人科の先生が新生児科の研修として、これまでにも何人もの先生が研修に来て下さっていて、このブログでもご紹介してきました。
2016.07.31 相原先生のさよなら講演
2014.06.30 湘南鎌倉総合病院 渡邉先生さよなら講演

今年も青柳遼先生が3ヶ月間の研修で来て下さっています。

また札幌市にある 札幌東徳州会病院 とは当院NICUが初期研修医の研修施設の中に入っていることから時々初期研修医の先生がいらっしゃいます。今年は2年目の住吉翔元先生が1ヶ月の研修で来て下さっています。 札幌東徳州会病院は研修医のブログ があって、そこで 住吉先生が研修日記 を書かれていました。

(クリックすると札幌東徳州会病院研修医のブログへリンクします)

(クリックすると札幌東徳州会病院研修医のブログへリンクします)

外から研修の先生がやってくると回診の人数も随分多く感じます。
DSC00258 (Custom)
住吉先生は今月一杯、青柳先生は10月までの予定です。
当院での研修が少しでもお役に立てばと思います。
DSC00260 (Custom)

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

ブログ更新情報

IMG_2884 (Custom)
2019.01.09
NeonatalCareが「With NEO」へリニューアル!
スライド16 (Custom)
2019.01.07
「PEEP再考」英語版ができました!
スライド30 (Custom)
2019.01.01
PEEP再考~適切なPEEPは酸素を最小限にすると見えてくる
CCF20181226_0005-3 (Large)-2 (Small)
2018.12.22
院内広報誌「ふれあい」~医療的ケア児支援体制について
CIMG5962 (Custom)
2018.12.16
東京で小児在宅会議~小児在宅医療と災害対策
48362493_2217894678448626_850408923381891072_n
2018.12.15
医療的ケア児者の主張コンクール~未来の夢と希望を発信しよう
すべきこと (Custom)
2018.12.10
青森県母体保護法指定医研修会~生存限界の医療に関して
DSC02496-2 (Custom)
2018.11.27
第63回日本新生児成育医学会その3~エビデンスがなくたって
DSC02467 (Custom)
2018.11.26
第63回日本新生児成育医学会その2~医療安全シンポジウム
DSC02538 (Custom)
2018.11.25
第63回日本新生児成育医学会in東京(その1)
IMG_2205 (Custom)
2018.11.17
平成30年度青森県医療的ケア児支援シンポジウム
DSC02343 (Custom)
2018.11.08
県庁健康福祉部災害対策本部図上訓練に参加してきました

カレンダー

2019年1月
« 12月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031