ここから本文です

成育科ブログ

韓国周産期学会旅日記その2~pre-meetingと会長招宴

2017.11.27

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

旅日記その1 からの続きです。釜山駅から新幹線に乗ってソウルへ向かいます。実際に降りるのはソウル市内の水西(スソ)駅です。新幹線車内には日本語の案内表示もありました。
DSC00994 (Custom)
DSC00996 (Custom)
水西駅に到着です。ここからpre-meeting会場であるSAMSUNGメディカルセンターに向かいます。
DSC00998 (Custom)
SAMSUNGメディカルセンターは2000床規模の韓国国内でも有数の巨大施設で、新生児科のPark教授には周産期センターだけでなく研究施設もご案内いただきました。こちらの写真はNICU入り口でBFHの認定証もありました。
DSC01001 (Custom)

午後から韓国周産期学会のpre-meetingが始まります。
DSC01005 (Custom)
最初のゲストスピーカーはフィリピンのMendoza教授でカンガルーマザーケア(KMC)に関するご講演がありました。
DSC01008 (Custom)
KMCは明確なエビデンスを元にすでに全世界的に拡がっていますが、世界地図を見てみると日本、韓国、中国の東アジアで出遅れていることが分かります。
DSC01021 (Custom)
続いては慶応義塾大学産婦人科の田中守教授からは羊水幹細胞を応用した医療の未来に関してのご講演がありました。
DSC01023 (Custom)
田中先生は2020年に東京で開催される アジアオセアニア周産期学会 の会長でもあり、そのご紹介もされていました。
DSC01031 (Custom)

どうしてこのようなご高名な先生に続いて発表するのか分からないまま自分のプレゼンの順番となります。
DSC01034 (Custom)
講演には欠かせないのがねぶた祭りの写真です。今回もスライドの合間にたくさん入れ込みました。
DSC01045-2 (Custom)
実は講演の最中に表示されているスライドとPC上の読み原稿表示がずれてしまうというアクシデントがあって冷や汗をかきました。英語で発表する機会などそうそうないものの非常に怖い思いをしました(^^;)。
DSC01059-2 (Custom)

pre-meetingが終わると場所を移動して会長であるPark教授による会長招宴に参加させていただきました。かなり格調の高いところであることは一見して分かるほどです。
DSC01066 (Custom)
DSC01071 (Custom)
DSC01075 (Custom)
あまりの豪華さもさることながら、会場の壁には習近平国家主席やローマ法王が訪問されたときの写真が飾られているのには驚いてしまいました。
DSC01072 (Custom)
会長のPark教授を囲んでの集合写真です。
IMG_9622 (Custom)
あまりにも現実離れした一夜を振り返りながら翌日の本番の発表に備えます。
DSC01081 (Custom)

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

ブログ更新情報

DSC02014 (Custom)
2018.07.11
東京で日本周産期新生児学会(2日目)
DSC02022-2 (Custom)
2018.07.10
東京で日本周産期新生児学会(1日目)
DSC01969 (Custom)
2018.07.07
いわて母乳の会~第15回わくわくおっぱいのつどい
DSC01946 (Custom)
2018.07.06
ビールの会2018
2DSC01939 (Custom)
2018.07.01
初のNCPRフォローアップコース~デブリーフィングのマトリョーシカ?
DSC01934 (Custom)
2018.06.30
青森県訪問看護ステーション連絡協議会研修会
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2018.06.02
放送大学「共に生きる社会を目指して」~「うりずん」高橋昭彦先生
スライド2 (Custom)
2018.05.27
弘前大学医学部で新生児学講義~「母乳と薬剤」の知識は全ての医師に
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2018.05.25
TVシンポジウム「重い病気を持つ子の暮らしと学びをどう支えるか」
e38184e3828fe381a6e6af8de4b9b3e381aee4bc9a15e591a8e5b9b4e8a898e5bfb5-e3839de382b9e382bfe383bc_1 (Custom)
2018.05.20
いわて母乳の会~第15回わくわくおっぱいのつどい
DSC01893 (Custom)
2018.05.05
芦野公園と弘前公園の桜
最後の授業2-Custom
2018.05.04
小児科医に明日はあるか?~女性医師の働き方と「最後の言葉」

カレンダー

2018年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031