ここから本文です

成育科ブログ

2014.09.23

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は朝から久しぶりにNCPR講習会(専門コース・5時間)を開きました。県内施設から医師・助産師・看護師の皆さんが計21名参加して下さり、インストラクターは院内からはNICUからの3名と産科の松倉先生、院外からは千歳先生と健生病院の齋藤先生にも加わっていただき計6名の3ブース体制で行いました。場所はMFICU内の特別分娩室です。なかなか頻回に開催できないので受講者も増えないのですが、今日の受講者の中からインストラクターを取ってくれる人が出てくれることを期待しています。まずは全員合格を祈っています。皆さん、お疲れ様でした。

CIMG3503 (Custom)

CIMG3509 (Custom)

CIMG3504 (Custom)

CIMG3506 (Custom)2

CIMG3507 (Custom)2

2014.03.03

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は第23回青森県救急業務研修会にお招きいただきました。内容は最初に佐藤秀平先生から「産科救急:病院前救護」についてご講演があり、続いて「新生児蘇生と新生児搬送の要点」と題して救急隊の皆さんを中心にお話しさせていただきました。
内容は通常の新生児蘇生法のお話しが中心となるのですが、通常のNCPR(新生児蘇生法)は分娩施設での蘇生を前提としているので、例えば救急隊の皆さんが自宅分娩に駆けつけた際にどれだけ通常のNCPRのお話しが役に立つのかは、いつも心配しながらお話ししています。新生児を専門に診療している我々でさえ、赤ちゃん用の物品が揃っていない環境で緊急に蘇生しなければならないとすると、想像するだけでもかなり大変です。そうした限られた条件下でどこまで必要最低限のことを行えるかと言う点に関しては、一方でそうした物品の整備を進めつつ、一方で新生児蘇生法の基礎を拡げていくことが必要なのではないかと考えています。また近いうちに実技講習も行いたいと思っています。
参加された皆様、お疲れ様でした。

2013.11.25

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は青森県立保健大学の講義でした。

助産コースの講義は年6コマあって、今回は新生児蘇生法の講義と実習をしました。


Consensus2010からマスクCPAPが第一選択に変更されたため、これまでであれば自己膨張式バッグを用いた人工換気の練習をすれば良かったのですが、今回からはCPAPの練習も必要となります。しかしCPAPの練習をするにはフローがないとできませんので、講義用にエアーポンプを用意しました。このポンプは20L/分と実際よりも流量が多くて使いにくい部分もありますが、学生さんの練習には役に立つと思います。卒業して働き始めたら、あらためてしっかりNCPRのコースを受講して下さい。

2013.10.24

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は青森市内の千歳産婦人科で出張NCPRをしてきました。以前から開業の産科施設でのNCPRはやらなければとは思っていたのですが、なかなかやれずにいました。千歳産婦人科の千歳先生はインストラクターの資格をお持ちなので、先に最初の講義とプレテストをやっておいていただき、その後の実技の方を担当しました。
スタッフの皆さんの事前学習は完璧で、実習中に細かい数字を尋ねても全部答えることができていました。素晴らしいです!
今回は千歳先生がインストラクターを持っていることもあってAコース開催としましたが、Aコース受講済みのスタッフがいる施設でのBコースなら比較的気軽に開催できそうかな?と言う印象を持ちました。

最初の講義は千歳先生がやっておいていただきました。

CPAPの練習中です。

なんか和気あいあいと言う感じでした。

2013.09.15

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日はNCPR講習会を開催しました。いつも通り最初の講義を担当した後、実習の方はインストラクターのフォローアップ講習会を受講してきたばかりの佐藤秀平先生による熱血指導でした。インストラクター講習会は以前、我々が受講した頃よりもファシリテーターとしての役割が重視されるようになり講習会自体も様変わりしています。その新しいスタイルの講習会はとても新鮮で勉強になりました。記憶の新しいうちに次の回に活かせればと思います。

ブログ更新情報

DSC01451 (Custom)
2018.02.05
音楽療法セミナー’17 澁屋先生、生野先生のご講演と午後のシンポジウム
スライド1 (Custom)
2018.02.04
音楽療法セミナー’17 「子どもの笑顔を引き出すコミュニケーション~発達と感性」で講演
IMG_0105 (Custom)
2018.02.01
東京で連日の小児在宅医療会議
DSC01400 (Custom)
2018.01.22
医療的ケア児等相談支援スーパーバイザー育成プログラム評価会議
DSC01357-2 (Custom)
2018.01.21
お伊勢参りと三重クリティカルケアフォーラム
スライド1 (Custom)
2018.01.20
三重大学小児トータルケアセンターを見学させていただきました
20180115保健大ペリネイタル講義2回目title (Custom)
2018.01.15
保健大学で今年度もペリネイタル講義~その2
IMG_0021 (Custom)
2018.01.14
保健大学で今年度もペリネイタル講義~その1
(画像をクリックすると申し込みフォームへリンクします)
2018.01.13
音楽療法セミナーで講演予定~「家族を育てるNICU」
三重クリティカルケアフォーラム (Custom)
2018.01.08
第8回三重新生児クリティカルケアフォーラムのお知らせ
(クリックするとクリニックのホームページへリンクします)
2017.12.27
2017年アクセスランキング
img_3 (Custom)
2017.12.21
第4回新生児医療MMカンファレンス

カレンダー

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930