ここから本文です

成育科ブログ

2013.04.11

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

4月27日(土)、あおもり母乳の会 総会及び第7回 講演会「胎内記憶から見える、親子の絆」が開催されます。
場所は青森中央短期大学 学術交流会館、開催時刻は12:30~16:00です。
講演会は、会員ではない方でも参加可能です。

(画像をクリックするとリンク先に移動します)

2013.04.10

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

生まれたばかりの赤ちゃんの胃の大きさを示す木の玉を搾乳器メーカーのメデラさんからいただきました。ヨーロッパの職人さんが作って下さったものだそうで、お母さんたちにも分かりやすくてとても良いと思います。
ちなみに生後早期の成熟児の胃の最大容量は、日齢1で6ml、日齢3で25ml、日齢7で51mlなんだそうです。

2013.04.09

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

あおもり母乳の会にホームページができました。ホームページには青森県内で母乳育児支援を受けることのできる施設を簡単に見つけることのできる「青森県母乳支援マップ」や母乳育児に関する疑問に答える「母乳に関するお悩みQ&A」などのコーナーも作りました。まだまだ発展途上のページですが、今後、充実させていきたいと思います。

(画像をクリックするとあおもり母乳の会ホームページへリンクします)

2013.03.29

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

平成16年、総合周産期センターになった時から使用している初代ドクターカーが古くなったので、更新することになり、本日、納車されました。初代の時はあれもこれもと詰め込んだ結果、エンジンパワーに対して車重が重くなり過ぎて加速が悪かったのですが、今回は車重にも注意しながら、装備も最低限としました。しかし、1500Lのボンベを最大9本も搭載できるようにもしたので、かなり長距離の搬送でも耐えることができると期待しています。

正面から。見た目は同じTriHeartなので初代と区別がつきにくいですが、車種は三菱キャンターからいすゞエルフへ変更されています。

当院のロゴマークが新型の目印。

ドクターカー用の人工呼吸器にはSLE2000HFOを選択しました。ガス消費量は多めなのですが、HFOにも対応可能なのと、振動にも強いのが選んだ理由です。人工呼吸器の向こう側には空気ボンベが4本並びます。

2013.03.28

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先日、「新生児集中ケアハンドブック」が発刊され、一足早く本が届きました。
(クリックするとAmazonに飛びます)

この本は「Neonatal Intensive Care Nursing (Glenys Boxwell編著、Routledge 2版、写真下)」の日本語翻訳版で、当院NICUスタッフも第3章「NICUにおける家族」、第6章「呼吸器疾患の管理」の2章の翻訳を担当しました。特に第3章の翻訳は非常に難しく、かなりエクランドさんのお世話になりました。監訳の沢田健先生とエクランド源稚子さんの熱意の結晶のような一冊です。
是非、多くの新生児医療関係者に読まれることを願っています。

ブログ更新情報

カレンダー

2018年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930