ここから本文です

成育科ブログ

2013.03.27

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

当院のような狭いNICUではご家族にカンガルーケアをしてもらうのにも一苦労です。こんな時、従来の衝立よりも自由度の高いカーテンを重宝しています。これは「ハードカーテン」と言って、簡易の折りたたみ式の衝立で、畳むと結構小さくなります。基本的にカンガルーケアを始めてしまえば囲いは外しますが、主にその準備段階で使用しています。狭いNICUにはお勧めです。




リンク:間仕切りスクリーンシステム

2013.03.26

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先日の手作りおひな様に続いて、陸前高田の打越仮設住宅の方達から「幸せフクロウ」をいただきました。フクロウ(福来朗)は苦労なく幸せ運ぶと言われ、早く退院できますようにとの願いを込めて作って下さいました。早速、NICUのあちこちに飾らせていただいております。皆様、ありがとうございました。

2013.03.03

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日、3月3日はひな祭りです。先日、陸前高田の仮設住宅の方達からお送りいただいた手作りお雛様を、患者さんのご家族と一緒に写真を撮らせていただきました。何組かのご家族のお写真を陸前高田の方達にも見ていただこうと思っています。


手作りおひなさまはNICUの入り口に飾っています。

2013.03.01

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

点滴・注射の際の患者認証はかなり一般的となってきていますが、点滴の流量設定に関するインシデントはNICUに限らず成人領域でも散見されます。最近の日本医療機能評価機構による医療事故情報収集等事業 医療安全情報でも「輸液ポンプ等の流量と予定量の入力間違い」に関する注意喚起文書が出されています。現状では、この文書にもあるように「人の眼」による確認しかないのが現状です。
こうしたヒューマンエラーを少しでも減らすため、シリンジポンプの流速認証システムを開発しました。

シリンジポンプには定期点検等で使用されるシリアルポートがありますが、ここから信号を取り出してポンプ本体表面にある小型液晶に流速情報をQRコードとして表示させます。QRコードは空港等でも用いられているように、既に一般的となっています。これを、NICUであればその部門システム端末のバーコードリーダーで読み込みことにより、事前に指示された点滴の流速情報と照合することが可能となります。

以下に動画もお示しします。

2013.02.27

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

陸前高田打越仮設住宅のおばあちゃん達からNICUに入院中の赤ちゃん達へ手作りのお雛様をいただきました。早く元気になって下さいとの思いを込めて作って下さいました。陸前高田の皆さんの力を入院中の赤ちゃん達に分けていただけそうです。 早速、NICUの入り口に飾りました。

ブログ更新情報

カレンダー

2018年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930