ここから本文です

成育科ブログ

2018.05.05

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

このところブログ更新が滞っていました。今頃ですがGW中の花見の話題をアップしておきます。今年は連休の前半に芦野公園と弘前公園に行ってきました。まずは芦野公園から。
DSC01821-3 (Custom) (1)

今年の桜はちょっとフライイング気味でGW前に満開を迎えてしまいました。そこで例年、弘前公園よりも開花が少し遅めの芦野公園へ行ってみました。GW前半でもまだまだ桜は見頃でした。
DSC01823-3 (Custom) (1)

DSC01824 (Custom) (1)

芦野公園内にある津軽鉄道芦野公園駅では園内の中を鉄道が横断する全国でも珍しい光景を見ることができます。また線路を覆うような桜のトンネルとその下をくぐる津軽鉄道との景観は有名で、駅のホームは多くの観光客で埋め尽くされていました。
DSC01829-2 (Custom) (1)

さて、その日の夜には弘前公園にも行ってみました。弘前公園は満開を過ぎたとは言っても日中はかなりの人手ですので、むしろ夜桜の時間帯の方がゆっくり花見ができます。お堀が散った桜の花びらで埋め尽くされる「花筏」がとてもきれいでした。
DSC01893 (Custom) (1)

久しぶりの弘前公園の夜桜はやはりきれいですね。
DSC01849 (Custom) (1)

DSC01862 (Custom)
DSC01891 (Custom)

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

2018.04.22

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今年の日本小児科学会学術集会は福岡市で開催されました。前日入りしてちょっと時間があったので以前、約2年半前に福岡都市圏新生児医療連絡会FMNNジョイントカンファレンスの人工呼吸管理の講演でお招きいただいた時に行った太宰府天満宮まで今回も参拝に行ってきました。
IMG_0689 (Custom)

太宰府は博多駅から地下鉄・私鉄を乗り換えておおよそ30分ほどのところにあります。この日はとても天気に恵まれ青空がとてもきれいでした。
IMG_0692-2 (Custom)
IMG_0695 (Custom)
IMG_0698-2 (Custom) (1)

本殿でしっかりお参りしてきました。
IMG_0697-2 (Custom) (2)

ゆっくりしていたら博多駅に戻ってきた頃には暗くなっていました。
IMG_0703 (Custom) (1)

翌朝学会場に到着です。今回の学会場は博多港近くの福岡国際会議場でした。
IMG_0704 (Custom) (1)

IMG_0706 (Custom)

会場のすぐ近くにマリンメッセ福岡があり、この日はNEWSのコンサートがあったようです。
IMG_0723 (Custom) (1)

IMG_0727 (Custom) (1)

学会の様子はその2に続きます。

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

2018.01.21

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

明けて土曜日は今回お招き下さった盆野元紀先生がいらっしゃる 三重中央医療センターNICUを見学させていただきました。
DSC01354 (Custom)-2
三重中央医療センターは当院と同じく三重県の総合周産期母子医療センターで、年間の超低出生体重児入院例数もほとんど同じぐらいの施設です。盆野先生を中心に和気あいあいな感じでした。NICUは面会廊下があって中を眺められるようになっていました。
DSC01350 (Custom)
DSC01351 (Custom)
DSC01352 (Custom)
三重中央医療センターはBFHにも認定されているのですね。総合周産期母子医療センターでの取得はなかなか難しいので凄いです。
DSC01353 (Custom)

クリティカルケアフォーラムが夕方からで講演開始まで時間がありそうだったので、お伊勢参りに向かうことにしました。 伊勢神宮 には五十鈴川のほとりにある内宮(皇大神宮)と伊勢市中心部にある外宮(豊受大神宮)があり、今回は時間の関係で内宮だけを参拝してきました。
DSC01357-2 (Custom)
五十鈴川です。ちょうど先日、TVで伊勢神宮の特集を観ていたのですが、神社の入り口で手を洗い口をすすいで身を清めるのは、昔はこの五十鈴川で全身を清めてから参拝するのが本来の作法なのだそうで、それを簡略化したのが現在の作法なのだそうです。
DSC01360-2 (Custom)
TVでもやっていましたが、確かに五十鈴川はとてもきれいで透明なので川底までくっきり見ることができます。
DSC01363 (Custom)
神社のあちこちにもの凄い年輪の巨木がそびえ立っています。こうした巨木もまたパワースポットのようで、多くの方達が巨木の幹に手を当てていました。
DSC01371 (Custom)
DSC01372 (Custom)
これは有名な宇治橋です。とても美しい橋でした。
DSC01387 (Custom)
こちらは伊勢神宮のすぐ隣にある「おかげ横丁」です。ここで簡単に昼食を済ませ、クリティカルケアフォーラムの会場に戻ります。
DSC01390-2 (Custom)

会場では一般演題で活発なディスカッションがされていました。
DSC01392 (Custom)
まもなく講演開始です。今回は人工呼吸管理に関して1時間ほどお話しさせていただきました。
DSC01395 (Custom)
今回お声がけいただいた盆野先生と桑名東医療センターの馬路先生と一緒に1枚。非常に貴重な機会をいただき本当にありがたかったです。懇親会でもっと呼吸管理に関して他の先生方ともお話ししたかったのですが、翌朝から東京で小児在宅医療関連会議に参加しなければならず、ここで中座させていただきました。
DSC01398 (Custom)

特急と新幹線に揺られて3時間弱。品川に着きました。翌朝からの会議に備えます。 IMG_0056 (Custom)

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

2017.10.29

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

10月28日(土)には釧路赤十字病院の兼次先生からお招きいただき、人工呼吸管理に関する講演をさせていただきました。兼次先生とは、かれこれ3年半ほど前、信州フォーラムからの帰り道で大雪に遭遇した時にご一緒し( 2014年2月17日 信州フォーラム旅日記 番外編 )、その後、兼次先生は神奈川県立こども医療センターへ国内留学されるのですが、そこで当院の伊藤先生や矢本先生と一緒に働かれたと言うご縁があります。

講演会が14時からと言うことで釧路へは前日に向かいました。青森から釧路へはもちろん直行便はありませんので、最短では千歳空港経由となります。千歳空港から釧路行きの飛行機に乗り換えて釧路空港へ到着です。飛行機に乗っている時間は、青森~千歳間も千歳~釧路間もいずれも45分ほどでした。乗り継ぎが良かったのでほんの2時間半ほどで着いてしまいました。
DSC00755-2 (Custom)
DSC00758 (Custom)
釧路空港に着くと丹頂鶴がお出迎えしてくれます。
DSC00773 (Custom)

釧路市には以前(かなり大昔に)、北海道の浦河赤十字病院に勤務していた頃、夏休みで千歳→旭川→富良野→然別→阿寒→釧路→帯広→襟裳岬経由で浦河へと言う1000kmほどの車での旅行で訪れて以来、30年近くぶりです。フィッシャーマンズワーフ周辺を懐かしく散歩していたら、次第に夕暮れになってきました。
DSC00779 (Custom)
DSC00783 (Custom)

この辺は夕陽がきれいなことでも有名で、幣舞橋周辺にはカメラを抱えた多くの方が夕陽を撮影されていました。以下はそこでの2コマです。今回はこの夕陽を撮れることを期待していいカメラを持っていきましたが、結局、以下のベストショットはいずれもiPhoneに軍配が上がってしまいました。
IMG_9445 (Custom)
IMG_9447 (Custom)

それから間もなくして、兼次先生が勤務されている釧路赤十字病院にお邪魔させていただきました。釧路赤十字病院は総合周産期センターとなっており、NICUは9床で、産科病棟はほぼ個室化されているそうです。
DSC00812 (Custom)

夜には産科の先生ともご一緒に懇親会を開いていただきました。大学は北大出身の先生が多いのですが、こちらも元々は北海道が地元なのでいろんなところでつながっていることを感じました。
DSC00814 (Custom)

翌日の午後から講演会が始まりました。内容はまた別の機会にご紹介したいと思っています。
DSC00816 (Custom)

講演を終えて釧路空港に戻ってきたらシマフクロウが待っていました。翌日に東京で会議が予定されているため、この日は羽田空港へ飛びました。
IMG_9451 (Custom)

NICUを引退してまもなく2年になろうとしていますが、それでもこうして人工呼吸管理の講演依頼があることは本当にありがたいことだと思います。人工呼吸管理の講演も、これまで全国あちこちでさせていただきました。それでもさすがにそろそろ今回が最後かな?と思いながら羽田へ発ちました。兼次先生、釧路赤十字病院の皆様、ありがとうございました。

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

2017.05.15

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

この週末はちょっと用事があって青森県でも西方面に位置する深浦町方面に行ってきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
白神山地の青森県側には青池で通名な 十二湖 があります。まずはそこへ行ってみました。十二湖は、江戸時代にこの地を襲った大地震によって沢がせき止められ、地盤が陥没して形成されたそうです。33の湖沼群からなりますが、大崩の頂上から眺めると、小さい池は森の中に隠れ、大きな池だけ12見えることから「十二湖」と名付けらたそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これが青池です。青インクを流したかのような青い色をしています。この日は曇り空でしたので、ちょっと色がくすんでいますが、晴天だともっと青く輝きます。
DSC09613 (Custom)
青池の上の方です。このすき間から日差しが入ることで青く見えるのでしょうね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
青池から国道へ出る途中にサンタさんの橋がありました。ここには以前、サンタランド白神と言う施設があり、この橋もその名残だと思います。今は アオーネ白神十二湖 と言う施設として運営されています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この日はこの後、深浦町にある 不老不死温泉 に向かいました。途中、白神山地が遠くに見えます。
IMG_8386-2 (Custom)
不老不死温泉は海岸ぎりぎりのところにある露天風呂が有名です。写真撮影が禁止されていたのでネットからの写真の一部をご紹介します。露天風呂は写真の右奥にあるついたての向こうにあって、天気が良いと下の写真のような絶景露天風呂です。
不老不死温泉1-2 (Custom)
不老不死温泉2 (Custom)

不老不死温泉で泊まった翌日の帰り道です。ここは五所川原から秋田県の能代までをつなぐ五能線の通り道で、リゾート列車として人気の リゾートしらかみ が走っています。この日の帰りはラッキーなことにちょうどリゾート列車とすれ違いました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
青森県の西海岸の深浦町付近の海岸は様々な形をした奇岩が多いことでも知られています。
DSC09631-2 (Custom)
こちらは道の駅から灯台を眺めたところです。
DSC09646-2 (Custom)
DSC09650-2 (Custom)
こちらは 千畳敷海岸 です。千畳敷海岸は寛政4年の地震により隆起して出来た岩床の海岸で「日本の夕陽百選」に選ばれています。
DSC09651-2 (Custom)

青森県はこの他にもたくさんの観光名所があります。
是非、多くの方にお越しいただければと思います。

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

1 / 512345

ブログ更新情報

61C-ANsMwPL (Custom)
2018.10.12
働く女子のキャリア格差~女性の活躍には構造的問題の理解が不可欠
IMG_1966 (Custom)
2018.10.07
東京で医療的ケア児に関する厚生労働省班会議
DSC02310-2 (Custom)
2018.10.06
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
(クリックするとPDFが表示されます)
2018.09.28
第63回日本新生児成育医学会でランチョンセミナー
(周産期医療におけるドクターヘリの導⼊と運⽤体制の確⽴を⽬指した調査研究 より)
2018.09.26
災害時小児周産期リエゾン研修(その2)~新生児のドクヘリ搬送
IMG_1751 (Custom)
2018.09.25
災害時小児周産期リエゾン研修~まずは平時からの備えを
DSC02214 (Custom)
2018.09.10
こどもサポート教室クラ・ゼミさんで情報交換会
CIMG5895 (Custom)
2018.09.09
青森県医師会主催のNCPR(Aコース)
IMG_1685 (Custom)
2018.09.04
医療的ケア児支援体制検討WG
(画像をクリックすると拡大捧持されます)
2018.09.03
11月17日(土)青森県医療的ケア児支援シンポジウム開催のお知らせ
DSC02202 (Custom)
2018.08.26
札幌医科大学NICUを見学させていただきました
DSC02158-2 (Custom)
2018.08.21
医療的ケア児支援者研修会

カレンダー

2018年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031