ここから本文です

成育科ブログ

2013.06.10

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今朝の青森市は雲一つない快晴です。当院の南には八甲田山、西には岩木山、北にはむつ湾を臨むことができます。

この時期の八甲田山系は残雪の残るモノトーンの世界から麓から広がるカラフルな世界へのグラデーションがとても美しく、日に日にその姿を変えていきます。


岩木山は当院のほぼ西方に位置します。冬の頃には夕陽は岩木山の方へ沈みますが、今の時期は津軽半島寄りの方に日が沈みます。


林の隙間から青森商業高校が見えますが、その向こうがむつ湾です。遊歩道の木々の葉も気がついたら商業高校が見えなくなるまで繁ってきました。

2013.05.10

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

合浦公園は青森市内の桜の名所で、また全国的にも珍しい花見のできる海浜公園でもあります。今年の青森の桜は寒気のため大幅に遅れ、満開を待たずして葉桜となりつつあります。そろそろ今年のラストチャンスなので、早起きして合浦花見に行ってきました。

2013.04.23

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

4月19日(金)から4月21日(日)まで日本小児科学会学術集会のため広島へ行ってきました。学会場が平和公園近くだったので広島平和記念資料館と原爆ドームを見てきました。個人的にはかれこれ30年ぶりになります。資料館ではフラッシュでなければ写真撮影可能なのであれこれ撮っていましたが、途中からはあまりの悲惨さに撮ることを止めてしまいました。慰霊碑に刻まれた言葉を心にも刻みたいと思います。

2012.12.06

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

毎年、Washington, D.C.で開催されているHOTtopics in Neonatologyに12月3日-4日の2日間行ってきました。
EXIT(Ex Utero Intrapartum Therapy)や胎児幹細胞移植など興味深い発表が数多くありました。初日の夜の懇親会ではFetal&Neonatal SECRETSのSpitzer先生にもお会いすることができました。
Washington, D.C.は非常に交通が至便で、昼休みには中華街から国会議事堂が見えるあたりまで足を伸ばしてきました。

翌日は朝一番にFetal and Neonatal Physiologyの著者でもあるWilliam W.Fox先生に突然呼び止められ、ダットサンのオールドカーを探すのを手伝って欲しいと頼まれました。大のDatsunファンだそうで、ご自身でパーツを集めては作って、ナンバーまで取得して公道を走らせているそうです。

この日のWashington, D.C.は暖かく、町並みも綺麗で、とても素敵なところでした。
また機会があれば訪れてみたいと思います。

2012.11.15

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

弘前大学医学部の講義に行ってきました。新生児の講義は先々週と今日の全2回。1回目は青森県の周産期医療や周産期医療全般の解説、新生児の適応生理と呼吸器疾患、2回目は早産児の病態生理と新生児蘇生法と母乳育児を中心にお話ししてきました。新生児は範囲が広いので2回ではとても解説しきれませんが、将来、小児科や新生児を専門にしない医学生さん達に是非知っておいて欲しいのが新生児蘇生法と母乳育児です。新生児蘇生は呼吸の確立から始める点が成人等の蘇生法と最も異なる点、母乳育児では特に薬剤との関係を中心にしました。
授乳婦さんに薬剤を処方する時、「その薬剤が本当に必要なのか?」、「他に授乳可能な薬剤はないのか?」と考えることは、これは臨床に関わる全ての医師に課せられた義務であること、ほんの2-3日の授乳中止が母乳育児にいかに大きな影響を与えるのかを強調しましたが、学生の皆さんは真剣に聞いてくれたと感じました。

講義終了後、帰りの電車まで時間があったので、歩いて弘前公園まで散歩してきました。葉っぱは大分散っていましたが、それはそれで風情がありました。

5 / 512345

ブログ更新情報

DSC01634-2 (Custom)
2018.03.11
東京大学合格発表の日に新生児倫理研究会
DSC01628 (Custom)
2018.03.10
勇美記念財団「小児在宅医療推進のための会」で発表
IMG_0314 (Custom)
2018.03.01
NCPR(新生児蘇生法)NewsLetter
スライド3 (Custom)
2018.02.19
信州フォーラム旅日記~その2 臨床工学技師は雪山登山のガイドのように
IMG_3092 (Custom)
2018.02.18
信州フォーラム旅日記~その1 「昨年が最後」と言いながら今年も参加
CIMG5706 (Custom)
2018.02.06
フランスLogipen社の皆さんが見学に
DSC01451 (Custom)
2018.02.05
音楽療法セミナー’17 澁屋先生、生野先生のご講演と午後のシンポジウム
スライド1 (Custom)
2018.02.04
音楽療法セミナー’17 「子どもの笑顔を引き出すコミュニケーション~発達と感性」で講演
IMG_0105 (Custom)
2018.02.01
東京で連日の小児在宅医療会議
DSC01400 (Custom)
2018.01.22
医療的ケア児等相談支援スーパーバイザー育成プログラム評価会議
DSC01357-2 (Custom)
2018.01.21
お伊勢参りと三重クリティカルケアフォーラム
スライド1 (Custom)
2018.01.20
三重大学小児トータルケアセンターを見学させていただきました

カレンダー

2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31