ここから本文です

成育科ブログ

2013.03.01

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

点滴・注射の際の患者認証はかなり一般的となってきていますが、点滴の流量設定に関するインシデントはNICUに限らず成人領域でも散見されます。最近の日本医療機能評価機構による医療事故情報収集等事業 医療安全情報でも「輸液ポンプ等の流量と予定量の入力間違い」に関する注意喚起文書が出されています。現状では、この文書にもあるように「人の眼」による確認しかないのが現状です。
こうしたヒューマンエラーを少しでも減らすため、シリンジポンプの流速認証システムを開発しました。

シリンジポンプには定期点検等で使用されるシリアルポートがありますが、ここから信号を取り出してポンプ本体表面にある小型液晶に流速情報をQRコードとして表示させます。QRコードは空港等でも用いられているように、既に一般的となっています。これを、NICUであればその部門システム端末のバーコードリーダーで読み込みことにより、事前に指示された点滴の流速情報と照合することが可能となります。

以下に動画もお示しします。

2 / 212

ブログ更新情報

DSC02057 (Custom)
2018.07.22
看護協会主催のNCPRスキルアップコース
DSC02036-2 (Custom)
2018.07.20
青森県立保健大学・青森中央学院大学合同NCPR講習会
DSC02014 (Custom)
2018.07.11
東京で日本周産期新生児学会(2日目)
DSC02022-2 (Custom)
2018.07.10
東京で日本周産期新生児学会(1日目)
DSC01969 (Custom)
2018.07.07
いわて母乳の会~第15回わくわくおっぱいのつどい
DSC01946 (Custom)
2018.07.06
ビールの会2018
2DSC01939 (Custom)
2018.07.01
初のNCPRフォローアップコース~デブリーフィングのマトリョーシカ?
DSC01934 (Custom)
2018.06.30
青森県訪問看護ステーション連絡協議会研修会
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2018.06.02
放送大学「共に生きる社会を目指して」~「うりずん」高橋昭彦先生
スライド2 (Custom)
2018.05.27
弘前大学医学部で新生児学講義~「母乳と薬剤」の知識は全ての医師に
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2018.05.25
TVシンポジウム「重い病気を持つ子の暮らしと学びをどう支えるか」
e38184e3828fe381a6e6af8de4b9b3e381aee4bc9a15e591a8e5b9b4e8a898e5bfb5-e3839de382b9e382bfe383bc_1 (Custom)
2018.05.20
いわて母乳の会~第15回わくわくおっぱいのつどい

カレンダー

2013年3月
« 2月 4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031