ここから本文です

成育科ブログ

2013.10.08

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

月曜日に名古屋第一赤十字病院へ電カル関連の見学でお邪魔させていただきました。当院では間もなく新システム更新も控えていることから、これまでも全国の先進的な施設を何度か見学させていただいています。目下の最大の問題は電カルが導入されてはいるものの、なかなか紙媒体の記録が減らないことで、その点で名古屋第一赤十字病院が非常に上手く運用されているとお聞きして今回の見学となりました。
詳細はここには書ききれませんが、院内のペーパーレスをパズルに例えるなら、これまで足りなかったパズルのピースを見つけたと言う思いで、言い換えるとこれまでは重要なピースが足りないままでパズルを組もうとしていたことに気づきました。当日のご説明をいただいた名古屋第一赤十字病院の医療情報部の皆様には心より感謝いたします。これだけのシステムを作り上げられたご努力も本当に凄いと思います。
見学終了後には小児科の大城先生にNICUをご案内していただき、更にその後は飲み会まで開いていただきました。若手の先生もいらっしゃって、色んなお話をすることができて、とても楽しいひとときでした。
今回は久しぶりの名古屋訪問でしたが、現在、青森・名古屋間はFDAが就航しており、空港も小牧にある県営空港なので、とても近く感じました。来年の小児科学会も名古屋で開催とのことなので、また是非、お邪魔したいと思います。

ブログ更新情報

DSC00513 (Custom)
2018.10.24
「うりずん」高橋昭彦先生がオータムセミナーでご講演
63回新生児成育学会1 (Custom)
2018.10.19
第63回日本新生児成育医学会学術集会の発表予定等
61C-ANsMwPL (Custom)
2018.10.12
働く女子のキャリア格差~女性の活躍には構造的問題の理解が不可欠
IMG_1966 (Custom)
2018.10.07
東京で医療的ケア児に関する厚生労働省班会議
DSC02310-2 (Custom)
2018.10.06
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
ランチョン (Custom)
2018.09.28
第63回日本新生児成育医学会でランチョンセミナー
(周産期医療におけるドクターヘリの導⼊と運⽤体制の確⽴を⽬指した調査研究 より)
2018.09.26
災害時小児周産期リエゾン研修(その2)~新生児のドクヘリ搬送
IMG_1751 (Custom)
2018.09.25
災害時小児周産期リエゾン研修~まずは平時からの備えを
DSC02214 (Custom)
2018.09.10
こどもサポート教室クラ・ゼミさんで情報交換会
CIMG5895 (Custom)
2018.09.09
青森県医師会主催のNCPR(Aコース)
IMG_1685 (Custom)
2018.09.04
医療的ケア児支援体制検討WG
(画像をクリックすると拡大捧持されます)
2018.09.03
11月17日(土)青森県医療的ケア児支援シンポジウム開催のお知らせ

カレンダー

2013年10月
« 9月 11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031