ここから本文です

成育科ブログ

2016.02.18

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先日は神奈川県立こども医療センターの豊島先生のお招きで2月16日(火)と17日(水)の2日間にわたって講演させていただきました。勉強会の予告は豊島先生のブログである「 がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ 」でもしていただいていました。
img_0 (Custom)
豊島先生のブログでも時々見かける弘明寺かんのん通りです。
DSC07661 (Custom)
神奈川県立こども医療センターに到着。若手の先生方の研修では大変お世話になっている神奈川県立こども医療センターですが、ここを訪れるのはかなり久しぶりな気がします。ひょっとすると今回で2~3回目なのかも知れません。
DSC07689 (Custom)
こちらも豊島先生のブログでおなじみのタリーズコーヒーですね。正面玄関から入ってすぐのところにありました。
DSC07663 (Custom)
こちらは医師のカンファレンスルームです。神奈川県立こども医療センターを初めて見学させていただいたのが、確か1996年頃だと思うのですが、そこで繰り広げられているカンファレンスは想像を絶するほどの緊張感とレベルの高さに唖然とした覚えがあります。患者さんの治療方針に関して発言すると必ずその根拠を求められ、若い先生が分厚い英語の教科書を開いて「このページに書いてあります!」と反論していました。先日、この話を豊島先生にしたところ、その若い医師と言うのはどうも豊島先生だったそうで、さらに驚きましたが、一方ではやっぱりさすがだな!とも思いました。
この辺のことは豊島先生のブログでのやりとりにも書かれていますのでご覧下さい。
矢のように意見が飛び交わせるNICU回診の文化を。。。
DSC07665 (Custom)

豊島先生にNICU内も案内していただきました。
DSC07667 (Custom)
患者さんのご家族が面会時に快適に過ごせるようにと取り付けられたピンクのカーテンには「寄贈 村田修一選手 2014」と書かれていました。巨人の村田選手が寄付して下さったものなのですね。
DSC07670 (Custom)
こちらのポスターは、NICUの入り口ではよく見かけるご家族向けのポスターなのですが、実はこのポスターはドラマ「コウノドリ」のペルソナ病院NICUに貼ってあったものだそうで、ドラマのセットの一部がいらなくなり、捨てるのも勿体ないのでもらってきたのだそうです。
DSC07673 (Custom)

勉強会は17時からで、豊島先生の司会で始まりました。
DSC07671 (Custom)

一通りお話しし終わった後には質問をお受けしますが、なかなか発言する方がいないことが多いので、豊島先生から「隣の人と何か疑問点とかを話し合ってみて下さい」とのご提案で皆さん、隣の方とお話ししているところです。この手法は学会の座長の時にも使えそうな技ですね。
DSC07672 (Custom)

勉強会の後には懇親会の場を設けて下さいました。若手の先生方ともあれこれ色んなお話しをすることができてとても楽しいひとときでした。
DSC07676 (Custom)
DSC07675 (Custom)

まっすぐホテルに帰るのも勿体ない気がして、懇親会の帰りにちょっとだけみなとみらい周辺の夜景を眺めてきました。ここに来るとなんか「横浜に来た~!」って感じがします。横浜の夜景を眺めているといつも「町の明かりがとてもきれいね横浜~♬」とブルーライトヨコハマが頭の中を流れていきます。
DSC07681 (Custom)
DSC07684 (Custom)

豊島先生ならびに神奈川県立こども医療センターの皆様、楽しいひとときをありがとうございました。

(神奈川県立こども医療センターの岸上先生が作られたかわいいLINEスタンプです。個人的にも愛用しています。)

(神奈川県立こども医療センターの岸上先生が作られたかわいいLINEスタンプです。個人的にも愛用しています。)

ブログ更新情報

61C-ANsMwPL (Custom)
2018.10.12
働く女子のキャリア格差~女性の活躍には構造的問題の理解が不可欠
IMG_1966 (Custom)
2018.10.07
東京で医療的ケア児に関する厚生労働省班会議
DSC02310-2 (Custom)
2018.10.06
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
(クリックするとPDFが表示されます)
2018.09.28
第63回日本新生児成育医学会でランチョンセミナー
(周産期医療におけるドクターヘリの導⼊と運⽤体制の確⽴を⽬指した調査研究 より)
2018.09.26
災害時小児周産期リエゾン研修(その2)~新生児のドクヘリ搬送
IMG_1751 (Custom)
2018.09.25
災害時小児周産期リエゾン研修~まずは平時からの備えを
DSC02214 (Custom)
2018.09.10
こどもサポート教室クラ・ゼミさんで情報交換会
CIMG5895 (Custom)
2018.09.09
青森県医師会主催のNCPR(Aコース)
IMG_1685 (Custom)
2018.09.04
医療的ケア児支援体制検討WG
(画像をクリックすると拡大捧持されます)
2018.09.03
11月17日(土)青森県医療的ケア児支援シンポジウム開催のお知らせ
DSC02202 (Custom)
2018.08.26
札幌医科大学NICUを見学させていただきました
DSC02158-2 (Custom)
2018.08.21
医療的ケア児支援者研修会

カレンダー

2016年2月
« 1月 3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29