ここから本文です

成育科ブログ

2016.12.08

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第61回日本新生児成育医学会 2日目の夕方からは 今年7月の富山での日本周産期新生児学会で発表した「一人飲み」発表 の続編で、「我が国の新生児医療機関におけるいわゆる「一人飲み」の実態調査~2006年と2015年を比較して」と題して発表させていただきました。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891-custom
前回2006年の調査では回答施設が95施設でしたが、2015年の調査では143施設からの回答がありました。2度の調査で両方とも回答した施設が57施設、2015年に未回答だった施設が38施設ありました。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893-custom
2015年に未回答だった38施設では、2006年時点で「一人飲み」を行っている施設が6割ほどあり、実態としては2015年の施行率よりももう少し高い可能性があると思われます。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894-custom
2度の調査に回答して下さった57施設では、「行わない」とする施設の割合が大幅に増え、また頻繁に行う施設が減少傾向でした。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%895-custom
「一人飲み」状況に変化のあった施設では、特に「あり」から中止した施設では、GCUにおける看護配置がかなり改善していました。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%896-custom
また、「一人飲み」は中止できていなかったものの、施行頻度に改善の認める施設でもGCUの看護体制にやはり改善傾向がありました。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%897-custom
2回の調査で各施設におけるGCUの看護体制の変化を見てみると、GCU看護体制がかつて手薄だった施設ほど、その手薄さに比例して改善していることが分かります。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%898-custom
考察は以下の通りですが、2006年の調査ではGCU看護体制の手薄さが「一人飲み」に直結しているという結果でしたが、今回の調査では各施設ともGCU看護体制の改善が図られており、「人手が足りないから一人飲みをしている」という単純な図式ではなくなっていることがうかがえます。背景には、一度始めてしまった「一人飲み」は、その「伝承」も含めて、根絶が困難であることが推察されました。ただ、改善したとは言っても、諸外国と比べるとまだまだGCUの手薄さは否めません。夜勤看護師一人の受け持ち人数が6人でもまだ足りないともいえるかとも思います。諸外国並みの3-4人まで改善できれば「一人飲み」の根絶も可能なのかもしれません。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8910-custom

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

ブログ更新情報

(クリニックするとPDFが表示されます)
2019.10.18
あおもり母乳の会学習会&周産期医療学習会のお知らせ
DSC04383 (Custom)
2019.09.22
青森県医療的ケア児支援コーディネーター養成研修~演習編
(画像をクリックすると青森県庁のページへリンクします)
2019.09.17
災害時における医療的ケア児支援に関する講演会のお知らせ
(画像をクリックすると青森県庁ホームページへリンクします)
2019.09.16
令和元年度青森県医療的ケア児支援シンポジウムのお知らせ
DSC04299 (Custom)
2019.09.15
第21回青森継続看護研究集会in弘前
DSC04255 (Custom)
2019.08.31
医療的ケア児支援看護フォーラム~岐阜県「みらい」の市川さんのご講演
DSC04176 (Custom)
2019.08.25
青森県医療的ケア児等支援者およびコーディネーター養成研修会
スライド75 (Custom)
2019.07.15
少子化対策はなぜ失敗した?~困っても助けてくれないからでは?
IMG_4648-2 (Custom)
2019.07.01
第43回ハイリスク児フォローアップ研究会in自治医科大学
(画像をクリックすると第45回ハイリスク児フォローアップ研究会のご案内ページにリンクします)
2019.06.15
令和2年度ハイリスク児フォローアップ研究会は青森市で開催されます
IMG_4452 (Custom)
2019.06.13
東北新生児セミナーin仙台
DSC03816 (Custom) (Custom)
2019.06.02
第11回あきた母乳育児をささえる会学習会~少子化対策に欠けていた視点

カレンダー

2016年12月
« 11月 1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031