ここから本文です

成育科ブログ

2018.01.15

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

保健大学で今年度もペリネイタル講義~その1 の続きです。ペリネイタル講義の2回目は周産期医療とは?と言うところから始まって
・周産期医療とは?NICUとは?
・ファミリーセンタードケア~家族を育てるNICU
・NICUと退院したお子さん達の発達とフォローアップ
・小児在宅医療の問題点
などの、新生児医療を取り巻く問題をお話しさせていただきました。

IMG_0021 (Custom)
今年も「コウノドリ」の話題から入ってみました。
20180115保健大ペリネイタル講義2回目title (Custom)
まずは神奈川県立こども医療センターの豊島先生のスライドを拝借させていただきました。この後も神奈川県立こどもの写真や豊島先生のスライドが度々登場します。
スライド3 (Custom)

こちらはドラマ「コウノドリ」での神奈川こどもでの撮影風景の写真です。
スライド4 (Custom)

これから小児・周産期医療に関わることになるであろう学生さん達には赤ちゃんがNICUに入院された時のご家族の気持ちをまずは少しでも知ってもらいたいと思いました。
スライド6 (Custom)
その材料として「コウノドリ」は非常に優れていますので、今回は「コウノドリ」の1stシーズンの第4話を中心にお話ししてみました。この第4話では在胎21週の妊婦さんが突然破水して受診するところから始まります。結婚して10年でようやく授かったお子さんで、なんとしても助けて欲しいとお父さんがコウノドリ先生にすがりつきます。しかも、人工妊娠中絶が認められているのは21週までなので、赤ちゃんを究明する方針とするか否かの結論を1両日中に出して欲しいとお伝えします。

コウノドリ2 (Custom)

赤ちゃんを救命する方針で帝王切開で出生しますが、お父さんはそのあまりの小ささにほとんど言葉を失い、「お願いします」というのがやっとでした。
コウノドリ3 (Custom)

コウノドリ4 (Custom)
NICUで今橋先生から赤ちゃんの今後のことに関してあれこれ説明がある中、お父さんの口から「この子にあれが何かしてやれることってないですか?」と問いかけます。この後、今橋先生はお父さんに保育器の中に手を入れて赤ちゃんに触ってみることを勧めます。このお父さんの言葉にこそファミリーセンタードケアの原点があると感じるシーンでもありました。
コウノドリ5 (Custom)
コウノドリ6 (Custom)
コウノドリ7 (Custom)

ファミリーセンタードケアと言えばウプサラ大学NICUですので、ご家族をエンパワーするケアの考え方をウプサラ大学の動画を例にとってご紹介してみました。最後の方にスマホで見やすいようにQRコードも貼っておきました。
スライド7 (Custom)
スライド8 (Custom)
スライド9 (Custom)

こちらはコミックの「コウノドリ」でコウノドリ先生が「NICUは赤ちゃんの病気を治す場所ではありません」と話すシーンです。
スライド14 (Custom)
この場面はドラマでは今橋先生が取材に来た記者の方にお話しする場面で同じことを言っていました。
コウノドリ8 (Custom)

ここまで周産期医療・新生児医療のお話しをした後は、退院後に続く生活に関してもお話ししました。
スライド16 (Custom)
スライド17 (Custom)
スライド18 (Custom)
スライド19 (Custom)
スライド20 (Custom)
スライド21 (Custom)
スライド22 (Custom)
スライド23 (Custom)
スライド24 (Custom)
スライド25 (Custom)

内容がついつい盛りだくさんになってしまい学生さんには消化不良だったかも知れませんが、少しでも新生児医療と、その先にある様々な背景に少しでも興味を持っていただければと思っています。

(文責 成育科 網塚 貴介)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックすると東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと」のバックナンバーへリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

(クリックするとリクルートページにリンクします)

ブログ更新情報

スライド3 (Custom)
2018.02.19
信州フォーラム旅日記~その2 臨床工学技師は雪山登山のガイドのように
IMG_3092 (Custom)
2018.02.18
信州フォーラム旅日記~その1 「昨年が最後」と言いながら今年も参加
CIMG5706 (Custom)
2018.02.06
フランスLogipen社の皆さんが見学に
DSC01451 (Custom)
2018.02.05
音楽療法セミナー’17 澁屋先生、生野先生のご講演と午後のシンポジウム
スライド1 (Custom)
2018.02.04
音楽療法セミナー’17 「子どもの笑顔を引き出すコミュニケーション~発達と感性」で講演
IMG_0105 (Custom)
2018.02.01
東京で連日の小児在宅医療会議
DSC01400 (Custom)
2018.01.22
医療的ケア児等相談支援スーパーバイザー育成プログラム評価会議
DSC01357-2 (Custom)
2018.01.21
お伊勢参りと三重クリティカルケアフォーラム
スライド1 (Custom)
2018.01.20
三重大学小児トータルケアセンターを見学させていただきました
20180115保健大ペリネイタル講義2回目title (Custom)
2018.01.15
保健大学で今年度もペリネイタル講義~その2
IMG_0021 (Custom)
2018.01.14
保健大学で今年度もペリネイタル講義~その1
(画像をクリックすると申し込みフォームへリンクします)
2018.01.13
音楽療法セミナーで講演予定~「家族を育てるNICU」

カレンダー

2018年1月
« 12月 2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031