ここから本文です

実績

施設概要と診療実績

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

施設概要

総合周産期母子医療センター
周産期(新生児)専門医制度 基幹研修施設

総病床数 24床

  • 新生児集中治療管理室 NICU 15 床
  • 新生児回復治療室 GCU 9 床

医療機器

  • 1)人工呼吸器
    Servo-i (NAVA) x1、BabylogVN500 ×3、ステファニー x2、Babylog8000plus x2
    ハミングX ×1、SLE5000 x4、SLE2000HFO x2、SLE2000 x3、カリオペ x1、SiPAP x3、DPAPxα
  • 2)RetCam 、フラットパネルX線写真撮影装置 x2、aEEG ×4
    呼吸機能測定器(ARFELⅢ)、脳低体温装置、気管支ファイバーx3、血液浄化装置

スタッフ

  • 新生児科医師 6 名
  • 看護師 およそ50 名(7名夜勤)

診療実績(平成28年)

1)出生体重別入院例数
-1000g未満:36例
1000-1500g未満:27例
1500-2000g未満:20例
2000-2500g未満:20例
2500g以上:46例
総入院例数:149例
2)在胎週数別入院数
22-27週:37例
28-32週:25例
33-36週:26例
37週以上:61例
3)人工呼吸管理症例数
51例
4)院外出生児入院数
26例

 

極低出生体重児入院数推移

ブログ更新情報

(クリックするとPDFにリンクします)
2021.01.01
あけましておめでとうございます!
131116097_3720143688048330_7085128489100417244_n (Custom)
2020.12.27
新生児科医師の勤務状況に関する論文が日本小児科学会雑誌に掲載
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2020.11.16
秋の青森県の風景(その2)~中野もみじ山と黒森山浄仙寺(黒石市)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2020.11.15
秋の青森県の風景(その1)~龍飛岬
小児在宅医療学習会 (Custom)
2020.11.03
総合周産期センター主催の小児在宅医療学習会~初のハイブリッド型学習会
大瀧先生
2020.09.27
重症心身障害児守る会会報「ともに」に大瀧先生の紹介記事掲載
CIMG6236 (Custom)
2020.09.26
三上先生、7年半ありがとうございました!
(画像をクリックすると記事へリンクします)
2020.09.22
朝日新聞アピタル「少子化対策の失敗の本質~小児医療の現場から見えたもの」
IMG_0482-2 (Custom)
2020.09.21
令和2年度医療的ケア児支援コーディネーター養成研修~演習編
IMG_0416-2 (Custom)
2020.08.15
令和2年度医療的ケア児等支援者およびコーディネーター養成研修会
IMG_0412-2 (Custom)
2020.08.10
小さく生まれた赤ちゃんとその家族のWebつどい
DSC00026 (Custom)
2020.06.21
医療的ケア児コーディネーターフォローアップ「遠隔」研修会