ここから本文です

成育科ブログ

2015.09.15

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日はABA(青森朝日放送)の スーパーJチャンネルABA で金曜日担当の落合由佳アナウンサーが当科の取材に来て下さいました。ABAと言えば、かつて 特集「赤ちゃんを救え!」 で、当時の八木里美さんが青森県の乳児死亡率の高さを取り上げて下さって以来です。総合周産期母子医療センター開設から10年が経過し、極度の医師不足時代から、神奈川県立こども医療センターへの国内留学による人材育成を経て現在の高い救命率に至るまでの経緯と、乳児死亡率が良くなった後に残された課題に関しても取り上げて下さる予定です。

今日は朝の回診から早速撮影開始です。
CIMG4049 (Custom)
患者さんのお母さんにお話しをうかがったり、
DSC07304 (Custom)
CIMG4051 (Custom)
先週の木曜日には一晩密着取材で当直にもお付き合いいただきました。
DSC07308 (Custom)
でも考えてみると、落合さんのニュースは金曜日が担当なので、この日NICUに泊まった後、金曜日の夕方には普通にTVに出演されていました。「当直大変ですね」と言われましたが、マスメディアの方達も本当に大変ですね。
CIMG4054 (Custom)
でも終始笑顔で取材して下さった落合さんでした。今回の取材内容はおそらく10月頃の放送になりそうとのことでした。放送を楽しみにしています!落合さん、スタッフの皆様取材お疲れ様でした。

2015.09.02

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

5月31日(日)に  青森県重症心身障害児(者)を守る会 の研修会 が青森市内のアピオあおもりで開催されたことを以前ご紹介しましたが、同会の広報誌である「ともに・・・」に当日の様子が掲載されました。シンポジウムの様子とkamekaiの石田さんのご発表も掲載されています。
ともに1 (Custom)
ともに2 (Custom)
当日のスライドより
img_2 (Custom)

(画像をクリックするとブログのページにリンクします)

(画像をクリックするとブログのページにリンクします)


短期入所の現状 (Custom)
こんな掲示が (Custom)
(クリックするとブログページにリンクします)

(クリックするとブログページにリンクします)


(クリックするとブログページにリンクします)

(クリックするとブログページにリンクします)


県病HCU (Custom)
どうしていったらいいのでしょう?1 (Custom)

こちらはkamekaiの石田さんの発表です。
ともに3 (Custom)
ともに4 (Custom)
会報にもありますが、この当日は閉会後も関係者の意見交換会が引き続き行われました。「今後も同じメンバーで集まりましょう」と言うことになったので、また近日中に意見交換会を計画したいと思います。皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

2015.07.03

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先々週、 東奥日報連載「知ってほしい赤ちゃんのこと の18回目で「 小児医療費助成の自治体間格差問題 」を取り上げたところ、今日の東奥日報夕刊の明鏡欄に「子ども医療費助成 所得制限なくして」と題した投稿がありました。読んで下さっている方がいるんだなぁと改めて感激しました。来週月曜日の夕刊には小児医療費問題の続編が掲載予定です。是非ご覧いただければと思います。
明鏡欄医療費 (Custom)

2015.05.20

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は5月31日(日)にATVで放送予定の「テレビ診察室」の収録がありました。 2年前に母乳育児 に関してお話しさせていただいて以来、2年ぶりになります。今回はこれまでも 東奥日報の連載 で何度か取り上げてきた少子化の背景に関してお話しさせていただきました。

少子化の背景と今後(ワイド)・修正版 (Custom) (2)
DSC06980 (Custom)
DSC06984 (Custom)
出生数推移 (Custom)

今回は、
・少子化なのになぜ低出生体重児が増えているのか?
・母親の年齢別出生数の推移
・少子化の経済的背景
・今後どうなっていくのか?
そんなことを中心にして、ちょうどこれまでの東奥日報の連載のダイジェスト版のような内容になりました。
是非、皆さんにもご覧いただきたいと思います。

DSC06998 (Custom)

2015.03.06

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

3月5日(木)に「医療措置必要な我が子 どう育てていけば・・・」「受け入れ施設なく 母苦悩」と題した記事が掲載されました。当院のNICUを退院されたお子さんのお母さん達を現状を取材して下さった記事です。
先日の小児病棟入院中の付き添いに限らず、お子さんが病気や障がいを持った場合のお母さん達の肉体的・精神的負担は計り知れないものがあります。これまでの東奥日報の連載でも述べてきましたが、これに加えて近年は経済的問題も重くのしかかります。これまでの連載でも、女性が働き続ける理由は単なる「女性の社会進出」で片付けられるようなものではなく、夫婦二人が働くことが収入面でも、またあるいはどちらかがリストラされた場合に世帯として無収入にならないためにも、そうした必要に迫られて「働かざるを得ない」状況であることを述べてきました。
それはお子さんに障がいがあっても同じことです。しかし、健常児であれば当たり前の保育所も医療ケアを要するお子さんとなると突然、そのハードルは上がります。
そろそろ小児医療も福祉も子どもに関わる全ての制度が、かつての専業主婦を前提としたものから、共働きを前提とした制度へ大きく舵を切り直さなければならない時期にさしかかっているのではないかと考えています。
Kamekai記事 (Custom)

(画像をクリックするとリクルートページへリンクします)

(画像をクリックするとリクルートページへリンクします)

ブログ更新情報

DSC03363-3 (Custom)
2019.03.03
平成30年度周産期学習会~染色体異常を持つお子さんとのかかわり
CIMG6056-2 (Custom)
2019.02.17
第21回新生児呼吸療法・モニタリングフォーラム旅日記
DSC03281 (Custom)
2019.02.10
医療的ケア児コーディネーター養成研修会のフォローアップ研修会
DSC03253 (Custom)
2019.02.08
小児在宅医療視察の旅~その4 岐阜県障害児者支援「名所巡り」③
DSC03243 (Custom)
2019.02.07
小児在宅医療視察の旅~その3 岐阜県障害児者支援「名所巡り」②
DSC03209 (Custom)
2019.02.06
小児在宅医療視察の旅~その2 岐阜県障害児者支援「名所巡り」①
DSC03169-2 (Custom)
2019.02.05
小児在宅医療視察の旅~その1 三重大学小児トータルケアセンター
IMG_2943 (Custom)
2019.01.27
神戸・北野異人館散策
DSC03088-2 (Custom)
2019.01.26
兵庫県未熟児新生児懇談会in兵庫県立こども病院
IMG_2884 (Custom)
2019.01.09
NeonatalCareが「With NEO」へリニューアル!
スライド16 (Custom)
2019.01.07
「PEEP再考」英語版ができました!
スライド30 (Custom)
2019.01.01
PEEP再考~適切なPEEPは酸素を最小限にすると見えてくる

カレンダー

2020年11月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30