ここから本文です

成育科ブログ

2014.08.30

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先月末からの1ヶ月間、 札幌東徳州会病院 2年目研修医の佐藤逸美先生が当院へNICUの研修に来て下さいました。札幌東徳州会病院とは初期研修医の研修交流があり、今回で2人目となります。佐藤先生は小児科志望だそうですが集中治療系に興味があるようで、NICUでの診療にも興味を持って下さったようです。
DSC05627 (Custom)
先週は急遽、日本未熟児新生児学会の初期研修医向けセミナーにも参加することになり、神奈川県立こども医療センターの豊島先生のブログにも当日の様子が載っていました。

がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ~日本未熟児新生児学会 第1回初期研修医向けセミナーへリンクします

がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ~日本未熟児新生児学会 第1回初期研修医向けセミナーへリンクします


後日ご紹介しますが、今日はNICU退院児のつどいがあり、研修は昨日が最終日で今日は移動日だったのですが、札幌に帰る時間も最終便まで遅らせて今日のつどいにも参加して下さいました。この1ヶ月の研修が今後に少しでも今後のお役に立てばと思います。佐藤先生、1ヶ月研修お疲れ様でした!

2014.08.08

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

以前、カンガルーケア用椅子のこれまでの経緯をまとめてご紹介したことがありました。
カンガルーケア用椅子あれこれ(2014.02.28)
この際、「カンガルーケア用椅子の消毒はどのようにされていますか?」とのご質問があり、どうしたものかと検討してきました。この椅子の緑色の布部分は完全に取り外すことは困難で、カバーを掛けるのが妥当なところかと思っていました。専用のものとなるとなかなか難しいことから、当科のスタッフが色々検討してくれた結果、写真のようにバスタオルで座面を覆うことになりました。また肘掛けの部分にも座面と同じ布製のカバーが掛けられていましたが、幸いそのカバーを外しても鋭利な金属が露出しているわけでもないので、肘掛けにはカバーを掛けないで使用することとしました。見た感じもピンクのバスタオルでなかなか良い感じです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2014.06.30

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

湘南鎌倉総合病院産婦人科の後期研修医である渡辺零美先生が今年5月から2ヶ月間、当院へNICUの研修に来て下さっていました。先週末は研修の最終日だったので、この2ヶ月間を振り返ってさよなら講演をしていただきました。
タイトルは「青森物語」
CIMG3434 (Custom)

当院で研修することになった経緯から簡単に説明していただきました。渡辺先生の上司である井上裕美先生が当院での母乳育児やケアの方針をとてもご評価して下さり、湘南鎌倉総合病院から当科への研修は渡辺先生でかれこれ4人目となります。本当にありがたいと言うか、光栄なことだと思います。

渡辺先生はNICUでの採血やエコーなどの基本手技の研修と平行して、お昼の産科病棟での新生児回診も毎日一緒に廻りました。新生児回診は生後4日目までの赤ちゃんを新生児科医が毎日診察しています。当院産科は母乳育児中心でやっていますが、赤ちゃんに人工乳を足す際には、原則として新生児科医の指示の上で、可能な限りお母さんにも人工乳が必要な旨を説明してから行うようにしています。こうした母乳育児に対する考え方に関してはかなり伝えることができたのではないかと思っています。

CIMG3442 (Custom)

CIMG3443 (Custom)2

 

CIMG3444 (Custom)

CIMG3452 (Custom)

CIMG3449 (Custom)

CIMG3450 (Custom)

本当は母乳のことを沢山調べてくれて2ヶ月間で学んだことを披露してくれたのですが、この短期間にあまりにも多くの観光&グルメスポットを制覇したことの方にみんなでびっくりしてしまいました。

休みらしい休みは少なかったので、かなりの短期間にあちこち廻ったようです。でも青森を満喫してくれたので良かったです。
送別会はいつもの近くのお店です。
DSC05439 (Custom)

今度は是非、ねぶたの季節にきて欲しいと思っています。

2014.04.24

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は札幌医大NICUの小林正樹先生が当科を見学に来て下さいました。数年後に札幌医大NICUの増床を控えているそうで、その設計のためにあちこちの施設を見学されているようです。
CIMG3212 (Custom) (2)

久しぶりと言うところですが、そう言えばつい先々月には信州フォーラムの帰り道でお互い危うく遭難しかけたばかりでした。この時の詳細は「信州フォーラム旅日記 番外編」にまとめていますので、お見逃しの方はご覧下さい。

小林先生は札幌医大の後輩で、平成13年に当院NICUが開設されたばかりの立ち上げ当時、2年間働いて下さったこともあります。昔の写真を探してみると、小林先生が市内の出迎え搬送に向かおうとしている時の写真を発見しました。もうかれこれ十数年前の写真です。
出迎え2 (Custom)

施設設計は家造りと一緒で、あれこれ思いを巡らせている頃が一番楽しい時期だと思います。是非、色んな施設の良いところをたくさん吸収して良い施設作りをされることを願っています。

2014.04.03

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

また新たな年度が始まりました。NICUの開設が平成13年度ですので、14回目の新年度になります。NICUは今年度から12床から15床に増床され、夜勤看護師さんはNICUだけで5名、GCUも含めるとなんと7名夜勤の大所帯となります。15床対応の工事は平成23年度までに終えていましたので、今回は看護師さんの増員だけです。それでもこれまでNICU内に2つのセンターテーブルがありましたが、それでは狭いので開設以来ずっと使い続けてきたセンターテーブルの1つを泣く泣く撤去しました。でもそのお陰で以前と比べて開放感は増したようです。

医師の記録用のコーナーでは患者さんのモニターを一覧できるようになり、電カル端末の配置も以前よりすっきりしました。

当院の初期研修医だった越後谷先生が2年ぶりに戻ってきてくれて、なんだか華やいだ感じになりました。早く仕事にも慣れて、当直ローテーションに入ってきてくれる日を心待ちにしています。

ブログ更新情報

DSC04176 (Custom)
2019.08.25
青森県医療的ケア児等支援者およびコーディネーター養成研修会
スライド75 (Custom)
2019.07.15
少子化対策はなぜ失敗した?~困っても助けてくれないからでは?
IMG_4648-2 (Custom)
2019.07.01
第43回ハイリスク児フォローアップ研究会in自治医科大学
IMG_4452 (Custom)
2019.06.13
東北新生児セミナーin仙台
DSC03816 (Custom) (Custom)
2019.06.02
第11回あきた母乳育児をささえる会学習会~少子化対策に欠けていた視点
DSC03813 (2) (Custom)
2019.05.13
弘前市で医療的ケア児支援コーディネーター研修会
IMG_4664 (Custom)
2019.05.07
中央学院大学助産過程で新生児蘇生法講義
58445105_2306145632781483_6810123006648516608_n (Custom)
2019.05.01
在宅新療0-100 2019年4月号~地域の医療機関と共に支える 小児在宅医療の現状と課題
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2019.04.30
合浦公園の桜2019
IMG_4173 (Custom)
2019.04.29
弘前公園の桜2019
DSC03443 (Custom)
2019.04.22
第122回日本小児科学会学術集会in金沢
IMG_3683 (Custom)
2019.04.10
今年も青森中央学院助産専攻で講義

カレンダー

2023年3月
« 2月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031