ここから本文です

成育科ブログ

2015.09.12

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日は毎年恒例の「小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳以上)」を青森市内の元気プラザで開催しました。今回も約20組のご家族が参加されました。このつどいは例年、4歳以上と4歳未満で分けています。これは、4歳未満の場合は、これからの育児や療育に関してが主な話題になりますが、4歳以上ではそろそろ就学を意識する時期になることから、こうした分け方で開催しています。

CIMG4025 (Custom)
いつも通り保育士協会の皆さんによるアイスブレーキングに始まります。
CIMG4018 (Custom)
CIMG4033 (Custom)
そこからご両親だけ別室へ移動し、まず青森県教育委員会の千葉先生による就学に際してのいろいろな情報をお教えいただきました。その後は各グループに分かれて、最近の近況や悩みなどをお話し下さいました。今回から先輩のお母さんにも加わっていただき、就学先選びのことや就学後やさらには高校受験のことまで幅広い話題が出されました。
CIMG4036 (Custom)
ご両親達がグループでのお話しをしている最中、お子さん達は保育士さんや心理士さん達と一緒に新聞紙を使った制作をしていました。ご両親達がお子さん達の部屋に入るとお子さん達は一列に並んで待っていてくれました。皆さん、上手に作ってくれました。
CIMG4043 (Custom)2
最後は集合写真です。
集合写真 (Custom)2

今回もご両親からは様々な不安が寄せられ、先輩お母さん達の言葉には我々も多々学ぶところの多い一日となりました。こうした交流会を通じて情報交換や少しでも不安の軽減につながってくれればと思います。次回は4歳未満のお子さんを対象にしたつどいです。

ブログ更新情報

61C-ANsMwPL (Custom)
2018.10.12
働く女子のキャリア格差~女性の活躍には構造的問題の理解が不可欠
IMG_1966 (Custom)
2018.10.07
東京で医療的ケア児に関する厚生労働省班会議
DSC02310-2 (Custom)
2018.10.06
小さく生まれた赤ちゃんとご家族のつどい(4歳未満)
(クリックするとPDFが表示されます)
2018.09.28
第63回日本新生児成育医学会でランチョンセミナー
(周産期医療におけるドクターヘリの導⼊と運⽤体制の確⽴を⽬指した調査研究 より)
2018.09.26
災害時小児周産期リエゾン研修(その2)~新生児のドクヘリ搬送
IMG_1751 (Custom)
2018.09.25
災害時小児周産期リエゾン研修~まずは平時からの備えを
DSC02214 (Custom)
2018.09.10
こどもサポート教室クラ・ゼミさんで情報交換会
CIMG5895 (Custom)
2018.09.09
青森県医師会主催のNCPR(Aコース)
IMG_1685 (Custom)
2018.09.04
医療的ケア児支援体制検討WG
(画像をクリックすると拡大捧持されます)
2018.09.03
11月17日(土)青森県医療的ケア児支援シンポジウム開催のお知らせ
DSC02202 (Custom)
2018.08.26
札幌医科大学NICUを見学させていただきました
DSC02158-2 (Custom)
2018.08.21
医療的ケア児支援者研修会

カレンダー

2015年9月
« 8月 10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930